スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

おかえりなさい。 

2005年 9月 30日
ユウタが退院。

花束。

ユウタの病気を知った時の絶望感。
眠れない、長い夜。
長い間、暗闇の中に立っていたママ。
いつも決して弱音を吐かなかったパパ。
食事が摂れず嘔吐する私の背中を
ずっと何も言わないでさすってくれたチヒロ。

 

毎日、1日も欠かさず行ったお墓参り。
重たい荷物を持って、毎日登った病院の階段。
何度も先生と話し合って、その度泣いた面会室。
帰り道、振り返るといつもユウタの姿が浮かんできた
高台の大きな病院。


一緒に泣いてくれた親友。
いつも支えてくれる友達。
そして、暖かな人達・・・。

 

どれも忘れられない。
絶対に忘れない。

************************

ユウタ、退院おめでとう♪

これから高く立ちはだかる壁に
少しずつ近づいては行くのだけれど・・・

今はユウタが帰って来てくれた喜びを
ただ喜んでいたい。

オメデトウ♪

 

退院のお祝いに
大好きなケーキ♪

ジイジとババも来て
みんなたくさん
笑ったよね!

 

 


ユウタ、おめでとう (#^ー゚)

たくさんの人々に感謝を込めて・・・・・・

*evergreen***by  nana 
 

にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックお願いします☆

 

スポンサーサイト
[ 2006/01/07 00:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

誕生日。 

2005年10月 下旬。
ユウタの5歳の誕生日です。


不二家にて。   

 

不二家でオメデトウ♪

不二家にて 2  


ペコちゃんとオメデトウ♪

 

 

*************************

5歳のケーキ1

自宅で5本のろうそく立てて・・・

 

5歳のケーキ 2

 


「うれしィ~~~♪」

 

ケーキ。



ユウタ、5歳になったんだね♪
おめでとう。


 

こんなふうにユウタの5歳の誕生日を
家族で過ごす事が出来た事に幸せ。

普段なら当たり前のように過ごしている毎日にも
1日1日がとても幸せに思える。

ささやかな幸せ・・・というものが、
本当は1番の幸せ。


ワクワク♪

 

 

チヒロとユウタ。
いつもケンカばかりだけど。


つまみ食い。

 

 

チヒロだってユウタがいなくて
淋しかったんだ。


ゴルゴ?

 

 

これからは
ずっと一緒だよ★

 

 

*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ ←オネガイシマス(゚∇^*)

[ 2006/01/09 00:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

幸せは自分でつかむ。 

2006年 お正月

今年のお正月はとてものんびりと過ごしていました。

今までは実家の両親や親戚と年越しで旅行に行っていました。
パパはお正月も仕事なので1度も参加した事がありませんが・・・

今年はユウタとママは留守番。
チヒロだけ連れて行ってもらいました。

スキー。
初めてのスキーに挑戦★
さすが子供!
すぐに滑れるように
なった様です!

 

31日、大晦日の夜に紅白歌合戦が終わってから
熟睡するパパとユウタを無理やり起こして
3人で近くの神社へ行ってきました。

今年は何としてでも、いい年にしたい!
神様にすがる想いです。

*********************************

ユウタは暮れ辺りからわりと頻繁に頭痛を訴えだすようになっていました。

不安・・・。
思うのは再発の事ばかりです。
「もしかして」の事ばかりが私の心の大部分を占めていました。

でも検査も受けたばかりである事と
あと何日かでセカンドオピニオンを受けに行き
そこでもう一度詳しく検査が出来ると言う事で
病院にはいきませんでした。

 

頼りにさせて頂いている先生は北海道にいます。
初めて乗る飛行機にユウタはワクワクです。

「早く、行きたいなぁ~♪」

子供達はとても嬉しそうでした。

 

パパもママも・・・・・
その時は誰も気付けなかった。

ユウタと私達へ近づく‘黒い影‘の存在。

 

      「幸せは自分でつかむものだよね♪
           今年のママのテーマはこれ!ママ、頑張るぞ★」



家族みんなで誓い合った2006年、幸せをつかむ年!

大きな壁にぶち当たりは乗り越えて、
泣いたり、笑ったり、怒ったり、喜んだり。
そして家族がいつも一緒にいられますように。
と願いました。

*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ クリックお願いします。

 

[ 2006/01/13 00:00 ] 日常 | TB(0) | CM(2)

庭付き一戸建て。 

つみき

 

 

「ママにユウタがお家をつくってあげるよ!」

子供部屋からユウタが
おもちゃのレゴを持って来ました。

私が洗濯物を干している間、珍しくおとなしいユウタ。
見ると、一生懸命「お家」を作っています。

ユウタ作

 

エントツはサンタさんが
見つけやすいように長めだとか。
庭に止まるマイカーはキュービック。
ちゃんとタイヤの輪止めもあります。

家の中には女の子がいます

 


ユウタ大工さん

「もっと大きなお家がいいなぁ♪」
私が言うと

「う~ん、しょうがないなぁ。
      チョット待っててね♪」

ユウタ大工、耐震偽造は
しないでね

 

 

全部崩して、建て直しです。

 

私も一緒に作ってみました
いい年して、結構夢中で作りました

「た・・・楽しい。」

夢のお家














大きな庭があって、ユウタの大好きなリンゴの木。
チヒロの大好きなワンちゃんもいます。
車は2台。
ユウタはぞうさんに乗って、お出掛けします。

 


いえ

ユウタが嬉しそうに説明してくれた
夢の庭付き一戸建て。


そこに住む私達がいつも元気で楽しくて
大好きな仲間がいつも居て
泣いたり、笑ったり、怒ったり、喜んだり・・・

そんな未来がチラッと見えたよ



*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックお願いします。

 
 

[ 2006/02/06 23:30 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

お寿司屋さんごっこ。 

明日、ユウタは入院です。

家族で楽しく送り出そうと色々考えて
「お寿司屋さんごっこ」をする事にしました。


パパは昔、少~し握った経験があったのでとっても上手です。
頭にハチマキして、職人さんになりきっていました

シゲ鮨♪



リビングのカウンターを
お寿司屋さんの
カウンターに見掛けて
子供達は大喜びでした

 


「チヒロもやる!」 「ユウタもやる!」・・・で、大騒ぎですo(*^▽^*)o~♪

ユウタ挑戦!出来た!

 



 出来たよ!ユウタ寿司だよ!

 

「ホントのお店だったら、いくらかなぁ」
なんてパパが話していたのを聞いていた二人が
コソコソと話し合い、食べ終わるとお金を持って来ました (゚皿゚) 
「お愛想~、お願いしまーす♪」

パパがいくら説明しても、説得しても、
子供達はどうしてもパパに受け取って欲しいと
終いには泣きべそです。

「いいの!パパ、これで好きな物買ってよ!」

そんな事を言われて、パパも半分笑いながら
涙を浮かべていました。

 


本当にお寿司屋さんに行ったみたいで楽しかった。
すごく、おいしかった・・・。
だから最後も、本当のお店みたいにしたい。

そんな風に、子供達が楽しく過ごせた今日の夜が、
パパは嬉しくて泣いていました。

チヒロやユウタの持ってきた「お金」は
おじいちゃんからもらった、お小遣い。
自分で働いて貰ったお給料ではないでしょう?
など、そういう教育も全部抜きにして
パパは泣いていました。

 

「ママー、パパがトイレで泣いてるよ~!」

ユウタが私の所に走ってきました。

 


ずーっと頑張って家族を支えてきてくれたパパ。
北海道で再発を聞いた日、
子供が寝た後に二人で泣きながら話をしたよね。
あの時初めて、ユウタの事で弱気になって泣くパパを見たよ。

パパだって辛いのは同じ。
あの時、パパも吐き出せて一緒に泣けて良かった。

一緒にがんばって行けるって、前より強く思えたから。

 

今日、家族で楽しく過ごせて良かった。
チヒロもユウタも
パパもママも・・・
たくさん笑えて良かった。

ユウタが帰ってきたらまたやろう!

「パパのお寿司屋さんごっこ!」

 

 


*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックお願いします。

 


 

[ 2006/02/14 23:30 ] 日常 | TB(0) | CM(7)

ハッピーサプライズ。 

昨日、お地蔵様が我が家に届きました。


福島県二本松市にある 「万人子守地蔵尊」の
木彫りで出来たお地蔵です。

小さくて可愛らしいお地蔵様。
着せる為の服も付いています。



まさに嬉しい驚き♪でした。




 

  万人子守地蔵尊(まんにんこもりじぞうそん)

      子どもの守護神として創建され、
      古くから子どもの健やかな成長を願う地蔵尊として
      深い信仰を集めている。
      子どもに災いが降りかからないように願いを込め、
      身代わりに木彫りの地蔵を御本尊の分身として借り受ける。




 

このお地蔵様との出会いを
私達はきっと、忘れないと思います。


福島県在住で、私の幼なじみである友人経由にて
ユウタの事を知った方が見ず知らずの私達の元へと
この、お地蔵様を届けてくれました。

いつか元気になったユウタを連れて
「アリガトウ」と「病気が治りました」の報告を
みんなで伝えに行きたいと思っています。

 

 


辛い道のりの中にも、こんな素敵な出来事がある。

たくさんの方々に応援を頂いている幸せと
支えてくれる周りの温かな手。
素晴らしい先生にめぐり会えた幸運も
繋げてくれた全ての出来事にも・・・


今、とても感謝しています。


神様を恨むばかりではなくて・・・。


 *****************************

 

届いたお地蔵様をどう御奉りすれば良いのか迷い
地蔵尊に問い合わせてみると

 
「お地蔵様に服を着せてあげたり、子供のおもちゃとして一緒に遊び、
    飽きてしまったら、お部屋に飾っておくように・・・」
との事でした。

 

 


*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックお願いします。

 

 

[ 2006/02/22 23:50 ] 日常 | TB(0) | CM(4)

かなしい寝言。 

クローバー  
今日から3月。

この3月にユウタはまた入院、
そして大きな手術を受ける事になります。

私達にとっては「ドキドキの3月」が来ました。


今回の治療方針の用紙を見ると
前回の入院とは違って
入院期間が「30日間の予定」と書かれてあります。

 




3月に入ったと言うだけで
手術が間近に迫ってきたんだ・・・とつい不安になってしまう。

だけど。
「ユウタの前では不安な顔を見せちゃいけない。」
それは私達家族にとって最低限の約束。



チヒロもユウタも、いつも通りに遊んで
いつも通りにケンカして、泣いて・・・
いつも通り、私に怒られています



今は毎日がとても穏やかに過ぎています。

 

*** *** *** *** *** *** *** ***

 

昨年の手術後、
ユウタが退院して家に戻って来た晩。

夜中にユウタはうなされて・・・・・

 

            「痛いよ~!」

            「やめてよ~!」

            「助けてよ~!」

            「看護婦さ~ん!」

 

大きな声で何度も叫びました。

 

私とパパで慌ててユウタを抱きしめて

「パパもママもいるよ!」
「お家に帰ってきたんだよ、ユウタ!」

そうやって、どうにか落ち着かせていました。

 

 

そして最近、ユウタはまた「悲しい寝言」を
言い始めました。

あの時と同じ様に・・・・助けて!って。

 

夢の中ではせめて、病気を忘れたいね~ユウタ。
頭も全然、痛くなくてね、
元気に保育園の園庭を走る夢とか
マジレンジャーになった夢とか

 


 


この頃、ユウタはまた頻繁に頭痛を訴え出しています。

今日は、いまいち元気もなく
自ら毛布と枕を引っ張り出してきて
横になってテレビを見ていました。

パパが夜、帰宅しても
いつもなら玄関まで走っていくのに
「起きれない」と言って寝ています。


 

 

「お願い、ママ助けてよ~」

ユウタの辛そうな顔と言葉が
何度も私に突き刺さる。

 

こんな叫びを聞くのはもう最後なんだ!って
いつもユウタをひざに抱きながら
私は自分に言い聞かせています。

 

一緒に頑張ろうね 
みんながついてるよ。

痛いの、痛いの・・・・・・飛んでっちゃえ 
ず~っと遠くに。

 


*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックお願いします。

 

 

[ 2006/03/01 23:55 ] 日常 | TB(0) | CM(10)

心を込めて。 

誕生日、クリスマス、ひな祭り、こどもの日・・・
他にもいくつかあったかな?

家族でのイベント事は
1年間で見ても結構あります。

 

私が仕事をしていた時・・・

   「疲れた」 「時間がない」 「寝たい

それが口癖だったように思います。

 

だから、そんなイベントにも手を抜き放題。
形だけで過ごしてきたのかもしれないです。

「時間がないから出来ない」をフル活用
言い訳に使っていました。

 

言い訳↑とは言っても、
やはり 「仕事と育児や家事の両立」を頑張る中で
出来ない事は、本当に出来ないし
気持ちがあっても無理な状況もありますが・・・。

 

同じく共働きで私を育ててくれた両親が
誕生日やひな祭りなどのお祝いをないがしろにせず
楽しく過ごさせてくれたのと同じ様に

「私も子供達に心を込めてお祝いしてあげたい・・・」
そんな気持ちが(やっと)出てきました。

 

だから、きっと「気持ち」が1番大事と言う事。

 

チヒロが健康で・・・
   大きな病気もせず
   大きな怪我もせず
   大きな事故にもあわず

本当にただ、体だけは丈夫に過ごせて
幸せだと思えることにたくさん出会えて
暖かい友に恵まれ、大好きな人と出会えて
ささやかな幸せにいつも包まれて過ごしていけますように

 

そんな想いを込めて、家族4人でひなまつりを祝いました。

 

はっきり言って料理下手な私が
頑張って?焼きました 

ケーキ

ママのケーキ
ここに載せるのもどうかと思う程の
ただのチョコレートケーキなんですが

家族のみんなは「おいしい」と
言ってくれました(゚∇^*)

 

次回はいつ焼くのかは不明ですが
貴重なので撮っておきました(笑)

 

たくさん食べて、笑って、話もいっぱいしたし
家族でひなまつり、楽しかったね。

来年もこんな笑顔で過ごせますように

ひなまつり

 





 

 

 

 

 

 


*evergreen***

  にほんブログ村 病気ブログへ ←クリックお願いします。

 

 

[ 2006/03/03 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(19)

公園。 

今日はポカポカと暖かい1日でした。

パパが早くに仕事から帰ってきたので
マンションの下にある
小さな公園で遊びました。

 

ユウタは絶対にブランコ
5歳にもなって、未だに自力でこげません。

ひたすら私かパパが押し続けます

 

小2のチヒロは鉄棒

わりと小さい頃から逆上がりが得意で
この公園でも、チヒロは鉄棒が大好きでした。


マンションのすぐ下にある公園なのに
最近はずいぶんとご無沙汰な場所です。





ここの公園の滑り台には
私にとって、とても苦い思い出があります


チヒロとユウタ、二人が公園で遊んでいた時に
ユウタが何と 「滑り台のてっぺんで、逆立ち」をしようとして
上から横にズレ、真っ逆さまに落ちました。

私は仕事から帰宅したばかりで、公園に二人を残し
洗濯をする為、部屋へ戻っていた時の事でした。

パパは先に帰宅していて在宅中。


ベランダで慌しく洗濯物を干していると
ユウタの泣き声が聞こえてきました。

「何か、ユウタが泣いてるみたいだけど・・・」

また、チヒロとケンカでもしているんだろう・・・
そう言ってパパと軽く、ユウタの泣き声を聞き流していました。
いつもの事だよ♪・・・なんて。



しばらくするとチヒロがユウタを背負って帰ってきました

「ユウタが滑り台から落ちちゃったの!」


骨折

 

   

      ユウタの右腕は・・・・・・・・・

全治1ヶ月の骨折となってしまいました。
        
         _| ̄|○
  

 

本当に反省しました。
たくさんの人から叱られました。
ゴメンナサイ、ユウタ。

 

 

 

*****************************



今回、ユウタに脳腫瘍が発覚した時
私はしばらくして「滑り台からの転倒」を思い出しました。

       あの時のせい?


ユウタの病気は先天性腫瘍なので
転倒のせいではありませんでしたが・・・。

 


骨折以外は他におかしな様子もなく
元気に過ごしていたので、その時は特に
脳のCTを撮ったりもしませんでしたが
あの時もし、念の為に!と撮っていたら・・・


ユウタの腫瘍は、
その時に発見されていた事になります。

早くに発見されていたとしても
どうにかなった、という事はありませんが。

 

 

 

今日、久々に、この公園のブランコに乗る
ユウタの背中を押してみました。

これ以上押したら、落ちるんじゃないかと
いつも後ろから見ていて心配だったのに、
今では少し大きな背中になっているユウタ。




以前チヒロが嬉しそうに
逆上がりが出来たよ!と言って
何度も回っていた鉄棒。

今では「小さくて、やり辛い!」と言って
隣にある、今まで背伸びして掴んでいた鉄棒で
パパと逆上がりを練習しているチヒロ。

 

 

 

大きくなったんだなぁって、本当にしみじみと感じました。

 

ポカポカの公園の中で
苦い思い出に落ち込みつつ
何だか、急に大きく感じた子供達に
ほのぼのとした幸せを感じたり・・・

そんな1日でした。

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/04 23:50 ] 日常 | TB(0) | CM(14)

優しいバラの花。 

今日はユウタの脳神経外科受診日でした。

退院後、初めての受診である事と
次回手術の、入院予定日を知らされる日だったので
私は落ち着かない状態で、不安もありました。

ユウタは退院後、頭痛がひどかったので
CTを撮り、水頭症の改善の為に
体内に埋め込まれた装置を調整してもらいました。


     「これでせめて、痛みだけでも消えてくれたら・・・」


そんな想いで先生とユウタの様子を
パパと二人でずっと見ていました。

約2週間ぶりに会う、主治医の先生に
ユウタはすっかり甘えた様子


次回の入院はおそらく3月15日位になりそうです。



ユウタは検査や、長い待ち時間に疲れた様子で
帰り道に「寝てもいい?」と言って間もなく
1分後には爆睡してました

*****************************

 

今日はとびきり素敵なプレゼントが我が家に届きました




青いバラの花束

















憧れの青いバラです。


ユウタの通っていた保育園にいるお友達のお家が
バラ園を営んでいて、ママが我が家に届けてくれたのです。

そっとポストにお手紙と一緒に掛けられていた
香りも美しい、優しさのこもったバラ。


見つけたパパは、涙ぐんでいました。
最近のパパはとても涙もろくなっています。
私も感動でいっぱいでした。

 

 

保育園の元気なお友達や
いつも、明るい先生達・・・

お迎え時に園庭で立ち話しているママ達や
夕暮れの園舎の影。

色んな思い出が込み上げます。

 

バラの花びらの優しい青色に
気持ちまでもが、優しくなっていくようで・・・

とても嬉しかったです。

 

青いバラのアップ
















ユウタの青いバラは今、つぼみ位かな

もう間近だよ、花が開くのも。

 

たくさんの人達から、溢れる位の応援と
元気なお友達から、暖かい光を分けてもらっている
ユウタの青いバラ。

 




あきらめたくなった時、挫折しそうな時、
もうダメだ・・・と言いたくなった時。

ほんの一瞬 このバラに気付くだけで
私達の心も、みんなの心も、大きな壁も、暗くて長い夜も
優しい青色に変わるかもしれない

 

本当にありがとう



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/07 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(29)

明日天気になぁれ。 

今日はポカポカの土曜日でした。

 

ラーメン

 

パパのラーメンを
分けてもらって
嬉しい二人

 

のび~るラーメン♪

 

「どの位長いか、
競争だよ

・・・何でも勝負の
二人だ(笑)

 

 

パパがお休みだったので
家族で近くの公園に少しだけ行って来ました。

 

何と、名称「青い公園

青色ネタが多くてゴメンナサイ(笑)

 

本当の名前はちょっと分らないのですが
一緒に遊んだお友達が、そう言っていたので
私達もず~っと前から「青い公園」と呼んでいました

「滑り台」 「ジャングルジム」 「ブランコ」の色が
青いペンキで塗られている事から名付けられています♪

 

チヒロもユウタも、この青い公園が大好きです。
お天気の良い休みには必ず

「青い公園、行きたいなぁ
と、始まります。

 

トンネル
公園の中央に大きなお山があって
下にはトンネルがあります。

「お~い♪」
チヒロです


チヒロがなわとびで、二重跳びの練習をしていました。

私は普通に跳ぶだけでも、ドシンドシン
体が重たくて・・・衰えを実感してしまいました(笑)

バトミントンしたり、木に登ったり
ブランコしたり、走り回ったり・・・

「楽しかったね」


 

 

明日もパパがお昼過ぎには帰ってくるから
どこかに行きたいね

 

ユウタの入院、手術前に
家族みんなで遊べるのは明日でおしまい。

退院したら、たくさん遊べるんだけどね

 

何となく、いっぱい楽しんでいたい。
笑ってる子供達を見ていたい。
そんな気持ちでいっぱいになります。

 

病院からは・・・

手術前に風邪などをひかせないように
注意されているので、本当はとっても
ドキドキ、ヒヤヒヤしながら外へ出ています。

「ちょっとだけだよ」って。

 


         明日もいいお天気になるといいな




 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/11 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(14)

懐かしい曲。 

今日は私の両親が突然来る事になりました。

大好きな 「じいじ」と「ばあば」が来ると知って
チヒロもユウタも大喜び

それまでずっと
「パパはまだ帰って来ないのぉ?」
「早くパパと公園行きたいよ~!」 なんて騒いでいたのに


パパ、惨敗・・・・・



今日もわりと良いお天気でしたが
も多く、とにかく風が強かったので
ほとんど家の中で過ごしました。

子供達は、じいじ達と
近所にある児童館へ遊びに行って
1時間位、楽しんできました

 


あさっての火曜日か、水曜日にはユウタが入院となるので
父も母も 「ガンバレ」 を伝えに来てくれたように思います。

そんな事は一言も言いませんでしたが。

 

特別に「ユウタを激励!」という日にせず
いつも通りな1日で良かったな♪と、思います。

 

四葉ライン

 




昨夜の 「アド街っ○天国」は
私の生まれ育った町が出ていました♪


実家のすぐ近くにある、父の働いている工場。
私が高校生の頃に通学で乗っていた電車。
放課後に友達と歩いた商店街や
夏に友達と出掛けた、お祭りのある大きなお寺。
免許を取って、父と運転の練習をした埠頭・・・・・・・

 

懐かしさも多くありましたが
久しぶりに見た街の変わりように
チョット淋しくなりました。


釘付け状態でテレビを見ながら
思い出すのは懐かしい友達の顔ばかり。




ユウタの事で応援してくれてる友達からは
昔と変わらない優しさが
電話からも、メールからも伝わってきます


何にも考えないで「おバカ」をして
笑い転げていた頃が懐かしいな♪

あの頃は、急いで大人になりたくて
だけど大人が嫌いだったように思います。

 


今、いい年になってる私達
だけど、今度会っても変わらずに
あの頃みたいに笑えるのかな・・・

 

 

さっき、チヒロと入ったお風呂で思わず歌ってしまいました。

           プリプリ・・・・・・・・(プリンセス・プリンセス)
          (笑)懐かしいと思った人~ hai hai ha~i ♪

 

懐かしい曲

歌詞もしっかり覚えてました(笑)
チヒロがキョトーン・・・(*´艸`)

 

 

             大好きな横浜、大好きな町並み。
              
              大切な家族と大切な友達。

 


                    今日は、ユウタの不安をチョット忘れて
       色んな懐かしさに、笑ったり歌ったりな1日となりました

 

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/12 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(16)

みかんの笑顔。 

今日は昨日と変わって、
真冬のような、とても寒い1日となりました(>_<)

ここら辺では午前中に少しだけ
雪がチラついていました。


 クローバーと花

         朝、病院から電話があって
       ユウタの入院の日が決まりました。

           あさって、15日です。

 

最近は電話が来るとユウタも、
いちいち反応しています。

      

 「誰から?」 「どこから?」 「何だって?」


ユウタも電話で「入院の日程」が知らされると分っているので
小さいながらにも気が気じゃない様子でした。

 

「明日の次の日、入院だよ。」

そう伝えると、やっぱりユウタは泣きそうになりました。

 

「やだよぉ~、そんなに早くなの
「また、泣いちゃうよ~ユウタ
「今度はたくさん、入院なんでしょ

私の後を付いて来ながら、ずっと泣きべそでした。

 

仕方ないよ。
乗り越えなくちゃならない壁だもん。
病気をやっつける為なんだから。

ユウタへ諭すよりも前に
私はずっと自分に言い聞かせていました。

 

 

「ユウタ、こんな病気じゃなかったらなぁ。」

そう言って、ユウタはあきらめたように
入院の話をしなくなりました。

 

 

 

入院の日程が決まった事をパパへ をしてると
ユウタが代わり、パパと話しながら
「入院したくないよ~」と泣き出しました。




泣いても、わがまま言っても、どんなにお願いしても
絶対に入院は避けられない。
手術は、病気を治す為なんだから仕方ない。

ユウタも全部分かっています。
分かっていないようで、しっかり分かっています。

 

「手術が怖いんじゃないんだよ!
ユウタは家族と、ちょっとでも離れたくないんだよ」

そう言いながらも、ユウタは涙を拭き拭き
自分の部屋からお気に入りの絵本を持ってきて
入院準備をしていました。

 

さぁ、明日は「ユウタ頑張れの会」をしよう

パパの言葉でユウタも、そしてチヒロも笑顔になりました。

 

悲しい顔で見送るのではなく
両手を高く掲げて
「バンザイ」しながらユウタを送り出したい。

「頑張れ、ユウタ」じゃなくて
「頑張ろうね、ユウタ」って。
みんなで頑張るんだもんね。

 


 

みかん☆  あすなろちゃんが届けてくれた
  
  おっきな「みかん

2回も名前を聞いておいて
すっかり忘れてしまいましたが


              こっちは普通サイズのグレープフルーツです!

 

 

みかんとユウタ
ユウタね、ものすごく喜んでた

チヒロも喜んでた♪
柑橘系は苦手なのに
珍しく、ユウタと競うように食べてた。

 

 

こんな笑顔をまた見られるように、
いつまでもみんなが笑っていられるように、

元気出して歩いていくよ

 



 

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/13 23:57 ] 日常 | TB(0) | CM(10)

ユウタ頑張れ会。 

あすなろちゃんが届けてくれました。
     
      
        四葉のクローバー

あすなろちゃんの四葉

 

 

 

 

 

自宅前で発見!との事
ユウタの完治に願いを込めてくれて、ありがとう。

これで、我が家の四葉は4つになりました

 

四葉ライン

 

 

今日のユウタは朝から
いまいち元気がありませんでした。

朝、目が覚めると
「もう、明日入院の日になっちゃったね。」というのが第一声。

急に元気になったり、ションボリしたりの繰り返しで
1日を過ごしていました。

 

 

日中、私と二人きりでいると
ユウタは繰り返し言ってきます。

「ユウタ、入院したくないよ。」
「どうして、ユウタは病気のまんま生まれたんだろう。」
「病気じゃなかったらなぁ。」
「ずっとママと一緒にいたいよ。」

 

私はいつものようにユウタをひざに抱き、
「みんながついてるよ!頑張って病気をやっつけようね!」

そんな言葉をただ掛けてあげる事しか出来ませんでした。

もう、私の方がユウタよりも先に泣き出しそう・・・。

 

 

朝から続く、ユウタの「繰り返す言葉達」の中には

「ママはユウタの事、どれ位好き?」という質問が混ざっています。



どんな時も、いつでも、必ず1日1回聞いてきます。

 

 


「ユウタはママの事、どれ位好き?」と逆に質問すると

   「宇宙に届くまで」
   「空のずっと向こうまで」

そんな風に色々と、大きなものにたとえて
私に伝えてくれます。

「ママはその、100倍もユウタが好きだよ♪」
そう答えていました。

いつもなら、ママの答えに嬉しそうに甘えてくるユウタも
今日は、それでも悲しそうにしていました。


 

パパも帰宅!
さあ、これから「ユウタ頑張れ会」です

ユウタのリクエストは「焼肉♪」
きっと、つい最近に私が
「焼肉、食べたいよ~」と言っていたからです



みんなで、ひっさびさの焼肉です

滅多に行かないので撮ってきました・・・( ̄∀ ̄;)
パパが「やめろよ、 するのは」と、言い続けてましたが
お構いなしです (#^ー゚)v

タン塩ちゃん♪


みんな大好き、タン塩!

チヒロが
「ゴムみたいでおいし~♪」・・・って



牛さん♪

 
「牛肉、食べたいよ!」と、チヒロ。

 これが牛肉です(笑)

 

ユウタはパパにペッタリとくっ付いてます。
食べながらも「ユウタ、入院嫌だなぁ」と言い続けていました。

暗くならないようにと、必死で親父ギャグや
ダジャレを言うパパでしたが
チヒロに嫌がられていました

焼肉バンザイ

 

 

 

 

さあ、本当に明日はユウタの入院だね。

ここまで頑張ってこられたんだもん、きっと越えられる。

悲しいけど、入院は。
淋しいんだけど・・・。

 

でも、明るいユウタの未来と
私達のささやかな幸せが続いていく事を祈りながら

あと少しだけ頑張ろうね。

 

ママも頑張る

 

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/14 23:55 ] 日常 | TB(0) | CM(26)

ネガイボシ。 

ユウタの再発を知って・・・
そんなとても苦しい時に
ブログ仲間の「あいさん」から
素敵なサイトがある!というコメントを頂きました。




      「ネガイボシ」  http://negaiboshi.jp/


      願い事をメッセージに込めて送ると1つの星になり
           星空に自分の星が浮かぶのです。




「あいさん」の所へ、このサイトが紹介されるまでには
色んな経緯があるのですが
巡りめぐって、私達の所へ届いてくれました。




     「ユウタの手術が成功して再発の無い体になりますように・・・」


  「家族みんなが健康でささやかな幸せの中で暮らしていけますように・・・」



そんなメッセージを星に願いました。




そして・・・・・


ユウタの手術は成功しました。
今は順調に回復して行ってます。
ユウタの病気を抜きにすれば
家族みんな、平凡な幸せの中を過ごせています。




ユウタが退院すれば、
きっと、もっと・・・

我が家にも、止まりかけていた平和な時間が
キラキラ流れだすと思っています。


そしてこのまま、何事も無かったかのように
平和が続いてくれるんだ・・・と信じています。



この「ネガイボシ」、今では願い事の
閲覧のみ状態なのですが
近いうちに第2弾が出るようです。


星に願いを込めてみませんか(゚∇^*)



立ちはだかるであろう「大きな壁」だって
今の私達なら、ユウタならきっと
乗越えて行けると思っているんです。







当時、この「ネガイボシ」では
プレゼントキャンペーン中だったのでしょうか・・・

実は本当に覚えていませんが

なんと・・・



当たりましたっ(゜∀゜)ノ



DSCF0598.jpg


70DVDデジタルビデオカメラ・・・・・。(゜▽゜*) スゴイ!



DSCF0595.jpg




 


厳正なる抽選の結果」・・・?


私は本当に応募していたのでしょうか(笑)




でも、頂いちゃいます


 


 


 


ユウタが退院したら・・・の事を
最近やっと、楽し方向でも
考えられるようになって来ました。


後遺症や、今後の生活。
来年は小学校に上がるし、悩みは尽きません。




でも、楽しい事もたくさん待っているんだって
思えるようになってきました。


 


 


 


ネガイボシで当たったビデオカメラを持って
たくさん出掛けよう♪


保育園のみんなに会いに行こう!
ユウタのダイスキな公園に行こう!
家族みんなで海に行こう!
 




                                  今までの苦しみがすべて帳消しになっちゃう位
                                      たくさん、たくさん、笑顔を残していこう ♪





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 


 

[ 2006/04/18 23:39 ] 日常 | TB(0) | CM(10)

赤ちゃんユウタ。 

昨日の日曜日。


家族揃って、お墓参りに行って来ました。



ユウタの事を見守って下さり、ありがとうございました。

              やっとみんなで報告する事が出来ました。



IMG_0171.jpg



週末のお天気があまり良くない・・・という事が
長く続いているこちらの地域ですが
昨日は重たい雲の隙間から
太陽が顔を見せてくれました。

(初めて太陽なんて撮ってみました!意外と面白い)






ユウタは想像していた通り
常に空腹を訴え続けています。



朝食後、30分もすれば

     「お腹すいたよ~。(>_<) 」


その後は10時のおやつをひたすら待ち続けます。


     「あと、どれ位でおやつの時間?」


3分おきに聞いてきます。


     「まだかよ~!早くおやつくれよ~(怒)」


5分おきに怒鳴ったり、泣いたりを繰り返しています。


     「あ~どうしてこんな目に遭わなくちゃいけないんだ~(泣)」






覚悟はしていたのですが
ユウタは夜中も何度か空腹の為に起きてしまうようです。



「もうすぐ朝?朝ご飯まで何分?」


        ・・・・・|||(-_-;)||||| 何分かなぁ~(苦笑)






 


看護婦さんたち、すっごく大変だったんだろうな~(^_^;)

ユウタの背中を”トントン”して寝かし付けながら
改めて感謝の想いが溢れました。


 


 


 


 




ユウタは5歳。


 


添い寝して、背中をトントンとしながら寝かし付ける、という行為自体
本当に久々な事です。

子供を寝かし付けながら私の方が先に寝てしまったという事も
今までよ~くあった事です。





変な気持ちでした。


ユウタが赤ちゃんに戻ったようで
それでいて、ちょっぴり愛おしいような。



な~んて、そんな感情は今だけであって
そのうち「早く寝ろ~~~!」なんて
雷が落ちるんだと思います。





大変な日常が始まったんだな~( ̄∀ ̄;)

ユウタの泣き声を聞きながら
冷静に考えてる私です。


 






パパがお休みだったので
入院前によく行った近所の公園に行きました。


私は夕飯の支度っ!


パパ、チヒロ、ユウタの3人で出掛けて行きました♪


 


 


お腹が空いた~!と表でひっくり返ったりしないかな?

ちょっぴり心配でしたが
それは無かったようです。



ジュースの自動販売機には
ものすごく反応していたようですが (^ ^;


 



もうすぐ夕飯だから帰ろうか?
そう言ってもユウタは遊びに夢中で
まだ、帰らない!と言ったそうです。



          これはいい事だ。(゜∀゜)ノ




 


何か、夢中になるものを見付けて
ユウタがそれに熱中すれば
空腹も紛れるという事♪

楽しい時間の中を過ごせれば
一瞬でも空腹を忘れられるという事♪


 


明日から午前中はママと二人でお散歩する!
とりあえず、そう決めてみました。


 


 


**********************************


 



チヒロとユウタで可愛がっている

「ミッキー」と「プー」



IMG_0179.jpg



あんなに小さかった「この子達」も
ずいぶんと太って、大きくなっていました。




IMG_0176.jpg



「おお~久しぶりぃ♪」


「プーは、大きくなったなぁ!」



ユウタも負けずに、すっごく大きくなってますが・・・(笑)


 





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 



[ 2006/05/29 20:41 ] 日常 | TB(0) | CM(8)

ひまわり。 

    happy birthday  ママ~♪  



先日、私は30・・・ん回目の誕生日でした。


IMG_0205.jpg


大好きな「ひまわり」。


パパが仕事帰りに買ってきました。




ひまわりが大好きです。


結婚する時のブーケもひまわりにしました。





近所に背の高いひまわりが
たくさん咲いている所があります。

以前、子供達を車に乗せて
そこの道を通るたびに
「ママの大好きなひまわりだよ~♪」と
教えてくれていました。


 


 



今年はどうなんだろう~(*^ー^*)


また、たくさんのひまわりが並ぶのかなぁ。


 


ユウタは長い時間を掛けて、一生懸命作ってくれました。


IMG_0220.jpg


 


折り紙で作った、ひまわりです。


パパには申し訳ないけどね・・・これは嬉しかった(笑)



「お腹すいた~!」も「ご飯、まだ~?」の一言も無く
とり付かれたかのように熱中して作成しているユウタを見て
そっちの事も本当に嬉しかったです。


チヒロは学校で、お友達と一緒に
バースディカードを作って来てくれました
(;∇;)





ひまわりを持って帰宅したパパも

「子供達には負けたね~」・・・と認めていました
(゚ーÅ)


 



IMG_0214.jpg


ケーキはね・・・迷いましたが買いました。




ユウタの退院した日にもケーキを食べたばかりだし
また1キロ程、体重が増加していたし・・・(ユウタももね)


 


 


でも、買いました。(゜∀゜)ノ


誕生日前日のユウタの寝言はこうでした( ̄∀ ̄;)



       「早くケーキを買いに行こうよ!」


       「ママ、ロウソク消して!早く食べたい!」




こうなると、やっぱり買わずにいられない私でした(^_^;)



IMG_0215.jpg


何ともいえない「ピンボケ」写真だけど
大好きな写真です。






元気な子供達がいる。


泣いたり笑ったりの日常がある。


兄弟げんかと夫婦げんかで
やかましい我が家が戻って来た。


「おめでとう~♪」の声がきっと、網戸越しの表にまで響いただろうケド
みんなに自慢したい位、幸せなひとときでした。


 





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 



[ 2006/06/10 15:04 ] 日常 | TB(0) | CM(26)

HA。 

IMG_0301.jpg


確かチヒロの時は
もう少し早かったかな?


ユウタのが初めて「グラグラ」になりました。




入院中の水分補給は
ほとんどがジュースだった為
恐れていた通り・・・


ユウタに虫歯が出来てしまっていました(^_^;)





ようやく脱水も落ち着いてきたので
治療の為 ちょうど医者さんに通っている時の事でした。


 


 


 


グラグラしているを磨くと気になるし
少し痛みもあるようなので
出来たら抜いて欲しいな~と思っていたのですが・・・


「泣くかな?」


私は、ちょっと憂鬱(´・ω・`)でした。


 


下から大人のが生えてきているので
抜いてしまった方が良いと仰る先生も

「ユウタ君は~・・・大丈夫かな?」と心配そう。


 


 


 


 


「ユウタ、を抜いた方がイイみたいだよ!」


       「そうなの?いいよ、抜いちゃおう!」


「麻酔するから、ココに注射するよ?」


       「うん、平気♪」




私や先生が心配するほどの事は無く


案外あっさり了解のユウタにビックリしました。


 


 




 


 


泣いていないかな?


     暴れちゃってないかな?




待合室で私はハラハラでしたが、誇らしげにユウタが戻ってきました。




IMG_0296.jpg


手首に面白いものが・・・・・


輪ゴムの付いた「歯のオモチャ風な入れ物」でした!


 


IMG_0300.jpg


中にはユウタの抜けた「前歯」が入っています!


 


      「コレ、おもしろ~い♪」


 


 


抜けた歯はコレに入れて
    大事におうちに持って帰るんだって!


先生に聞いた事を嬉しそうに
そしてやっぱり誇らしげに話してくれました♪


 


「全然痛くなかった。泣かなかったよ!(゚∇^*) 」


 


入院中、ほぼ毎日採血をしていたので
ユウタはすっかり注射に強い子!になっていました。


以前のユウタでは考えられない・・・。


 


まぁ、空腹で毎日泣き叫んではいますが( ̄∀ ̄;)


 


IMG_0293.jpg


昔、私の歯が抜けると
お父さんが、屋根か縁の下に歯を投げました。


「丈夫な歯が生えてきますように~!」って。


 


       上が抜けたら縁の下に。


       下が抜けたら屋根に向けて。


 


 


でも、マンション住まいの方はどうしていますか?


そんな事、もうやらないものなのかな?


 



うちはマンション住まい。

チヒロの時は近所にある神社に行って
投げてきました(*´艸`)  ダメ?怒られる?


でも何度パパが、投げても投げても
コロコロコロコロ~って落ちて来ちゃってましたが(笑)



落ちてくる歯をキャッチするのに
チヒロは大はしゃぎでした♪


 


 


 


 


 


 


赤ちゃんの時に始めて生えてきた「歯」。


そして1番最初に抜けた「歯」。


 


ユウタの歯。



とりあえず、今はプーさんの鼻に
ぶら下がっています。




 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 



[ 2006/07/13 23:48 ] 日常 | TB(0) | CM(8)

カブトムシ。 

今、我が家には
ハムスターの「ミッキー」と「プー」がいます。


その他に、カブトムシ8匹位(多分ね)と
小さなザリガニが1匹。



昨年飼っていたカブトムシの幼虫が4匹成虫になり
残りのカブトムシ
パパが仕事帰りに捕まえてきたものです。



パパは可笑しい位カブトムシを捕まえてきます( ̄∀ ̄;)


仕事の帰り、制服姿のまま
会社の裏山に入って・・・

いい大人数人で、虫かご片手に子供に戻っているようです(笑)

                      あっ・・・・・・・1人で捕りに行く日もあります(^_^;)




行ってきま~す!と言ってパパは
出勤する時、必ず虫かごを持って出て行きます。

(仕事に行くの?虫取りに行くの?)


でも、そんなアホなパパがちょっと微笑ましかったりします。



 




 



昨年の今頃も、そんなパパでした。




大き目のプラスチック製水槽に
もう、ウジャウジャとカブトムシがいました。


子供たちがものすごく大喜びで
その、喜ぶ姿を見たかったのか
それとも「パパすご~い!」と言われる事が
嬉しかったのか・・・


毎晩、汗だくになってまで捕まえてきていました。



そのうち私もカブトムシが可愛くなってきて・・・(*´艸`)

虫の世話も楽しくなっていました(笑)








ユウタに脳腫瘍が発覚したのは
そんな頃の少し後でした。



今年も元気にガサゴソしているカブトムシを見ていると・・・

入院していてユウタの居ない我が家で
夜中にゴソゴソと活動し始めるカブトムシを見ながら
大声で泣いた昨年の夜を思い出します。





今も、この夏が急に私を不安にさせることがあります。


そんな時、カブトムシの向こう側に
大きなお腹のユウタが
気持ち良さそうに寝ている姿を見て

心の底から安心します。



       その隣には、人一倍寝相の悪いチヒロが居て・・・

       ビリビリになった襖が見えて・・・



その全てが愛おしいと感じます。









狭い部屋に川の字で寝ていると

チヒロに叩かれ、ユウタに乗られで・・・それはそれは痛くて苦しいけど


いつまでも、いつまでも
こんな夜が続いて欲しいな。







「パパ、今日もまたカブトムシ捕まえてくるのかな~」


チヒロがさっき、半分笑って言ってきました。


残念ながらチヒロは
もう飽きてる感じなのかも・・・(^^;







    なのにパパはやっぱり・・・

       今夜もカブトムシを誇らしげに捕まえてくる事でしょう~
(;∇;)



 


 






 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 



[ 2006/07/18 21:13 ] 日常 | TB(0) | CM(21)

おいしい絵。 

入院中、かなりの空腹感によって

        ず~っと苦しんでいたユウタ。








退院後は少しずつ落ち着いてきて・・・





園に通えるようになってからは
見違えるように空腹感を
抑えられる様になっていました。


 


それでも、まだまだお腹が空いた!!!と
泣いてしまう日もあります。


 




*********************************





そんなユウタの1日です。




   まず、朝刊が届いたのと同時に起床!
   新聞広告にサービスチケットの付いたものを振り分け


   ひたすらハサミで切り取っています。

             点線どおりにチョキチョキ・・・・・・・・・・



   


   お腹が空いて起きてしまうのです。






   みんなは当たり前ですが、寝ています。





   誰を起しても、どんなに大泣きしても
   朝食は出てこない!という事を悟り

   「何かをしていて、時間が過ぎるのを待つ」 をしながら

   6時まで待っています。






チケット付きの広告が無い日は退屈そうに・・・



でも、あきらめて折り紙を折ったり
ボウケンジャーのぬりえをしたり。

保育園に行く日は先生やお友達に
お手紙を書いていたりします。




 



この頃はそんな光景にも慣れてきて
私もほとんど眠ってしまってますが

以前はそんなユウタを見ていて、とても辛かったです。


 


 


 



園から帰宅して、夕飯前は空腹もピークです。


そんな時もやっぱり何かに夢中になろうと
引き出しから紙を出してきては
ずっとお絵かきしています。


 


IMG_0534a.jpg



入院中、看護婦さんに作ってもらった

「あいうえお」の表を見ながら。


 


ユウタの「今、食べたいもの!」を描いているのだそう。


 


 


最初、アイスの絵は「シングルサイズ」の絵でした。


ふと見ると「トリプル」に変わっています(*´艸`)





ダイスキな食パンですが
これだけなぜか・・・


いつも「しょくぱんまん」になってしまってます(笑)















泣いたり、暴れたりされれば「落ち着け~!」って思うくせにね。



こんなふうに「おいしい絵」ばかり描いているユウタを見ていると

どうしても切なくなってしまう・・・。






ユウタの「お腹すいた!」は
一体、いつまで続くんですかい!・・・・・と
急に怒りに似たような感情が込み上げてきて。






 


それでも、ユウタは自分でも


一生懸命もがきながら
日々、空腹を忘れられる道を
ユウタの力で探しながら、進んでいるんだよね。









暑い夏。



扇風機の風を気持ち良さそうに受けながら
顔はものすごく険しい表情だけど


今日もまたユウタは”おいしい絵”を描いています。


 


IMG_0500a.jpg





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 


[ 2006/08/13 23:05 ] 日常 | TB(0) | CM(14)

ネガイボシ 2。 

夏休みも終了間近の8月末から

ユウタも保育園へ、再び通い始めました。




        ・・・とは言ってもまだ2日間だけだけど。





久しぶりの登園に
やっぱり大粒涙のユウタでしたが
お迎えに行くと、楽しく過ごせた様子でした。




最近とても涼しくなってきたせいなのか・・・

いつも必ずあった高めの体温も
ようやく落ち着いてきたようで
昼間の体温が36度台である事も多くなりました。




食欲だけは~・・・まぁ相変わらずな様子で。


   「苦しいよぉ。」「もう、ヤダ!」がすっかり口癖になっています。


 


 


それでも最近は「おいしい絵」を
あまり見かけなくなってきました。


 


 IMG_0646a.jpg


 


 


この頃のユウタは「あんぱんまん」。


       キャラクター1人1人を書いていきます。


 



IMG_0643a.jpg


  ものすごく集中して書いている

  こんなユウタを見ているのが好きです。




  一生懸命!って姿が愛おしくて。


 


 


 


手術を受けてからのユウタは
”新しい事を記憶する”という事が難しくなっていて
さっきの事も忘れてしまう・・・とい事が多かったのです。


入院中、看護婦さんに作ってもらった
「あいうえお」の表を見ながら
ユウタは毎日、文字を書いています。


そのおかげか、段々覚えたひらがなも増えてきました。


 


 


 


でも、チヒロとの会話ではギクシャク!って事も度々起こり・・・


 


         「さっき、言ったでしょう!」


           「聞いてないよ~!」





そして姉弟ケンカが勃発したりもします( ̄∀ ̄;)




IMG_0648a.jpg



そんなこんなでも


楽しそうな顔だけ見られたらいいかな♪




 




 




  


以前、記事にも書きましたが


ネガイボシ(星に願いを込める事が出来るサイト)に
第二弾がスタートしたようなので
さっそく行って、お願いして来ました。


 


 



すると・・・・・・・


またまた当たってしまいました♪


 



IMG_0712a.jpg



今回は毎月10名に当たるという「DVD-R」×10P でしたが


それでも、やっぱりビックリでした♪


 


 



当たった事も、もちろん嬉しいけど
あの星に願った事が叶ったら、本当に幸せだな~。


でも、前回のお願い事もちゃ~んと叶えてもらったから
今回もきっと叶うはず!と信じています(゚∇^*)





 




 



最近まで・・・

何だか上手く行かない事だらけのようで
下ばっかり見ていたけど

久しぶりにベランダに出てみると
キレイな夕暮れ空と生き生きとした緑達に
ココロが癒されました。


 



IMG_0703a.jpg




チラッと富士山も見えて、秋空に変わっています。


 



ちょっとずつ変わっているから
季節の変わりめは、ゆっくりなように・・・

ユウタの変化だって季節と同じく
劇的ではないから、なかなかはっきりとは見えないけど


ゆっくり流れているのかな~。


 


 



気が付けば・・・っていうように

きっと段々、良くなっていくんだね♪


 




IMG_0715a.jpg



 


 


明日もユウタは保育園。


前日までは行く気マンマンなんだけど
朝、登園直前になるとメソメソ始まって・・・。



今は、まだまだ「保育園に行く!」って事の方が
ユウタの日常では珍しくなっちゃってるから
心構えしてしまってるけど



以前のようにね・・・


 


     「園をお休みする事」が珍しかった頃みたいに

     毎日の保育園が当たり前の事になっていくといいな。


 


 


 



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 

[ 2006/09/03 22:22 ] 日常 | TB(0) | CM(14)

馬とイルカと貯金箱。 

脱水騒動後のユウタは
しばらく家で大人しく過ごしていました。


特に安静という指示はないのですが
体中の水分量が落ち着いてくれるのを
焦らず待ってみることにしました。




やっと涼しくなってきて
せっかく保育園へ通いだした矢先・・・だったけど
まずは安定させてあげなければ!


「さぁ~、のんびり行こうかね~♪」という
開き直りに似た落ち着きが
私の中に、良い意味で定着してきました。






    長く掛かっても、いつかは落ち着く日が来るでしょう♪


    その日まで、一緒に頑張ろうか。








 




 


 


考えてみれば

こんなにのんびりと
子供と家で過ごせる時間というのは
今だけなのかな?とも思います。






      来年の4月には小学校にあがるユウタ。




今みたいに1日中「ママ~♪」って、くっ付いて来るのも

「一緒に遊んでよ!」って甘えてくるのも


今だけのとても貴重な時間のように感じるのです。





IMG_0747a.jpg



 


私と家の中で遊ぶ・・・といえば「レゴ」が多いです。



ユウタをほったらかしで
ついついママが夢中になっていて (^_^;)




ユウタが使っている部品を
言葉巧みに丸め込み
ちゃっかり譲ってもらっている・・・


わる~いハハです(笑)



IMG_0138a.jpg


ユウタ作。


馬小屋ではありません(笑)



庭で馬を飼っているそうです。







このお馬さん・・・


今年の初め、ユウタの病気で
セカンドオピニオンを受けに北海道へ行った時
テレビ塔で泣いて騒いで買ってもらったものです。



でも、ユウタが本当に欲しがったものは
私の身長程ある、お馬さんの剥製でした( ̄∀ ̄;)


「無理だからーーー!!!」って(笑)




どうしてあんなに欲しがったんだろう・・・


今でもパパと笑ってしまうエピソードです。







泣いて馬の剥製を欲しがるユウタの隣で
じいじも笑っていました。



いつもなら
「ワガママ言うな!」と一喝のじいじ。


あの日のじいじは、あと少しで本当に
巨大な剥製を買ってしまいそうな勢いでした。






じいじはニコニコ、ユウタをなだめて

隣に並んだ
この手のひらサイズのお馬さんを買ってくれました。


 


ユウタは今でも、このお馬さんを
大事に大事にしています♪




IMG_0765a.jpg


 


もう1つ。


この貯金箱は小樽の「銀の鐘」にて
これまた泣いて泣いて、ユウタが欲しがった物 (-_-;)



北海道で買わなくたって・・・なものです。


神奈川に戻り
自宅周辺のお店で売られているのを
何度も見かけます(;∇;)


 


やっぱりこの貯金箱も
じいじが買っちゃってくれました。







IMG_0769a.jpg



このイルカも北海道で買ったものです。



ユウタが北海道の病院でMRIを撮る間に
チヒロがばあばと一緒に

”頑張っているユウタへ”と、御褒美を用意していてくれました。




当日は診察が長引き、深夜にホテルへ戻ったので
次の日の朝、ユウタが大喜びで包みを開けました。



喜んだ拍子にユウタは転んで
ガラスのイルカは、思いっきり割れてしまったのです。


包みを開けて、3秒後の出来事でした(;∇;)





・・・・・・・・・ユウタは、もちろん大泣き。


私は再発の事実を知り、泣くのをガマンしていたのですが
堪えきれず、ユウタと一緒に大泣き。



2人で「あ~あ~」泣いていました。



そしてもう1度、
同じガラスのイルカを買いに行ったのでした(´・ω・`)







   お馬さんも


   貯金箱も


   ガラスのイルカも・・・




私にとって、見ているだけで辛かったもの達。




だけどユウタの中では
全てが楽しかった北海道の思い出としてあるようです。


全部をキレイに覚えていて
それが私にとっても、すごく嬉しく思えます。




   「また行きたいな!」と言うユウタ。

   「また行こうな!」と言うパパ。

   「寒くない時に行きたい!」と言うチヒロ。

   
「今度行ったら、おいしいものをたくさん食べたい!」と意気込む私。





辛かった北海道での事が
ちゃんと1つずつ

楽しい思い出に変わって行ってるのかもしれません。


 







 


 



今週は木曜日と金曜日に
ユウタが保育園に行けました。



お迎えに行くと

園庭でお友達と遊んでいたり
鉄棒の練習をするお友達を手伝っていたり

以前までのユウタが少しだけ見えてきました。



先生に四六時中くっ付いて

      「お腹すいた~!」とか

      「もうヤダ~!」とか言ってるのだろうか・・・




そんな事を思っていたけど (^^;

ユウタがユウタらしさを取り戻しつつある姿と光景に
パパも私も本当にホッとしました。






長く掛かっても、いつかは落ち着く日が来るでしょう♪


    その日まで、一緒に頑張ろうか。





 


 




 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 

[ 2006/09/15 21:00 ] 日常 | TB(0) | CM(18)

なわとび。 

今日は病院の日だったので
ユウタも保育園はお休み。



先週末、2日続けて行けたのに
ここで4連休となってしまったので

明日の朝は・・・ちょっと大変かな (^_^;)





とりあえず今夜は

    「明日は保育園だ~♪」と嬉しそうにして眠りました






***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  






今、保育園では「なわとび」の練習をしているようです。

金曜日のお迎えの時
ユウタと担任のてる先生が
嬉しそうに話しをしてくれました。



     今日、跳べるようになったんだよ!



ユウタはちょっと恥ずかしそうに照れながら

てる先生は自分の事のように喜んでくれました。








その日、初めての練習になるユウタは
もちろん?上手に跳ぶ事は出来ません。



       「もう、何で跳べないんだよ~!!!」



なわとびを放り投げて逃げ出す寸前だったようです。





           みんなが上手に跳べる事
           
           ユウタは1回も跳べない事。




           思うように、今までのように、自由に体が動かない事。

           出来ない事が、想像以上に多かった事。




最近、そんな自分の体に
心がちっとも追い付けなくて

先生ともぶつかり合うようです。


もちろん、ハハともね (^_^;)




***~ てる先生が寄せて下さったコメントより ~***



色々バトルは日々耐えませんが
本気でぶつかってあげることが一番なんだなーと思いました。


縄跳びがその一つ。

みんながどのくらい飛べるか確認のチェックをと
金曜日に園庭ではじめました。

縄跳びデビューのユウタ君は
思うように飛べないことに一人怒っていました。

「何で出来ないんだよー!!もうやらない」と投げ出し寸前。


「ユウタ、できなくて当たり前でしょ!
みんなはユウタが入院した2月からやっているんだから」


「ユウタは今スタートしたばかり。
みんなに待ってーって追いつける様に頑張るんじゃないの?」

と話をしました。


先月、先々月のユウタ君だったらきっと大泣きだったことと思いますが

昨日のユウタ君は違いました。


「そうだよね。ユウタこれから頑張ればいいんだよね。先生ユウタ頑張ってみる」と
縄跳びの縄を握り締めて頑張っていました。


その姿はキラキラ輝いていました。
努力は必ず実を結びます・・・1回飛べました!!


「先生できたよー」本当に嬉しそうでした。






 
 



ユウタは先生に促されて
私に、なわとびで跳ぶところを見せてくれました。



やっと1回、ポンって縄を飛び越えただけの事ですが

こうやって「跳ぶ事」に、一生懸命頑張ったユウタと
何度も励まし支えて下さった先生に・・・


上手く言えない”ありがとう!”な気持ちでいっぱいになりました。




嬉しかった。



 




 


 


週末。


「お休みの間も練習する!」と言っていたユウタ。



チヒロと3人、公園で練習してみました!





チヒロは2重跳びを1、2回出来る位なので
ユウタに教えてあげる!・・・と張り切っていました。



IMG_0674.jpg



「こうやって跳ぶんだよ!」


「もっと自然に跳んでごらん!」


「跳ぶのが遅いんじゃないのかな?」



       チヒロも一生懸命でしたが・・・・・・・・・・・・




IMG_0666.jpg



     「そんなの・・・・・できないよぉ~。・゜゜・(>_<)・゜゜・。 」



じゃ、ママも跳んでみるから!

さぁ~跳べるかなぁ~?


見ててね!!!
行くよ!!!



ドスンドスン★って感じにしか跳べない自分の体の重さに驚きでした_| ̄|○



そんなママの姿にチヒロが爆笑でしたが

悲しい事にユウタは
ちっとも見てくれませんでした・・・(;∇;)



IMG_0676.jpg


         「おなか、すいたぁぁぁぁぁぁ~・・・・・(泣)。」



「こりゃダメだ(笑)」と、チヒロもトホホ・・・。



お昼のチャイムもそろそろ鳴りそうなので
早々に切りあげて帰りました( ̄∀ ̄;)







さぁ、ママは まだあきらめないよ♪


今度はお腹が空いてもいいように
お弁当持って練習しに行こう!


 


 





 



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 

[ 2006/09/19 22:38 ] 日常 | TB(0) | CM(15)

先生の笑顔。 

前回の記事を書いてから
もうずっとユウタは保育園へ行っていません。


とほほ・・・。



本人はいたって元気!・・・・・なのだけど。



人間の体って、本当に不思議だらけでありながら
ちゃんと、言われている通りに出来ているんだな~なんて

振り出しに戻ってしまったかのような毎日を
私は何となく冷静に見ていました。






        「がんばれ~!ユウタのからだ~!!!」




そんなふうに 毎日ユウタと
「ユウタの体」を応援しています(^_^)




 




 


 


今日は術後、半年目のMRIでした。


この日が近づくにつれ私の中で
しなければいい想像と
思い出さなければいい過去が、どんどん溢れてきます。





ユウタが脳腫瘍だと言われて
初めて撮ったMRIのこと。


撮影中、私は分厚いドアにぴったり耳をくっつけて
張り付いていました。

中にはユウタに付き添ったパパと主治医の先生。



周りにはたくさんの患者さんがいて
泣きながらドアに張り付く母親を
みんな哀れんだ顔で見ていましたが

私は、まったく気にもとめずに
おいおい泣きながら

1時間以上、ドアに張り付いていました。




 


 





それから、もう何度も撮っているMRI


ユウタはすっかり落ち着いていて
緊張もなく、嫌がる事もなく

じ~っと機械の中に吸い込まれていきます。





「1人で平気!」と笑顔でユウタが
今日も分厚いドアの中に入って行きました。


 


 


       どうか、再発だけは見つかりませんように・・・

           どうか、再発だけは見つかりませんように・・・


 


 


 


 


そしてやっぱり、今になっても
私はこの分厚いドアにしがみついて
耳をくっつけて中を窺ってしまいます。




「どうか、再発だけは見つかりませんように!」




まるで何かの呪文のように
繰り返し、繰り返し・・・・・。


 


 


 


 


 


 


今日の結果は、とても嬉しいものでした。


MRIの結果を聞いて
こんなに嬉しかったのは初めてかもしれません。


 


     「ユウタ君が病気になる前の状態に、きちんと戻りました!」


     「もちろん、再発も有りません!」






主治医の先生が笑顔でした。




プリントして頂いたユウタの脳の断面図に
先生は赤ペンで落書きしながら

「ほら、アンパンマンみたいでしょう?」なんて♪

ユウタと笑っていました。


 


 


 


 


こんなふうに、何ヶ月かごとのMRI検査を
この先ずっとずっと、ず~っと撮っていくのかと思うと
恐ろしくて、不安で、重くなります。


私もいつまで、ドアに張り付くんだろう。


 




次回の検査でも
そして、また次の検査でも
いつまでも。


今日のような先生の笑顔を
見続けて行けますように。


 


それだけ。



 


 



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2006/09/26 23:47 ] 日常 | TB(0) | CM(23)

2006年 運動会。 



akas.gif  2006年 9月30日 (土)


       この日はチヒロの運動会




チヒロが小学校へ入学してから
もう3度目の運動会です。


始まりは少々曇り気味なお天気でしたが
途中から暑い太陽もあらわれて
運動会日和な1日となりました。



IMG_0869a.jpg



今年、チヒロは白組。



小学校での運動会は授業での予行練習が多く
連日続く、徒競走の練習で
チヒロは毎晩のように


「足が痛い~!」と訴えていました。


 



湿布を貼ったり、マッサージしながら
時々は、くじけて泣いて(;_;)


チヒロなりに頑張ってきたと思います。



IMG_0787a.jpg



かけっこは、やや不得意なチヒロ。

列を並ぶ表情は
とても緊張していました。




 


         「最後の最後まで、諦めないで走るんだよ!」


 


パパにはいつも、そう言われていました。


 


 


 


結果は4位。


 


ホッとしたような、くやしいような・・・

それでも満足気な顔で
みんなの列に戻って行きました。


 


IMG_0829a.jpg




それからは楽しい競技がいっぱい♪


 


「赤、勝て!」 「白、勝て!」


小学生らしい、必死な声援が響いていました。


 


IMG_0888a.jpg


「転ばないでよ~!」


「落とさないかな?」



親の方も、見ていてドキドキ (^_^;)



IMG_0891a.jpg



毎日、暑い中を

   こんなふうに練習してきたんだな~。




靴下なんて
いっつも真っ黒だったもんね。


 



IMG_0900a.jpg




そして「玉入れ」の競技。



チヒロは落ちている玉を、持てるだけ抱え集めて・・・


それをいっぺんに投げていました(笑)


 


 



1つずつ確実に入れようとはせず
まとめていっぺんに!って所が

そのままの性格のようで
おもしろかったです
(*´艸`)




それが、と~ってもチヒロらしくてね。


 



IMG_0894a.jpg




写真好きな私は
自らすすんで撮影係。


カメラで子供の”その時々”を記録していく事は
とっても楽しみではあるけれど・・・




ふと思う、こんな事。


 


ファインダー越しではなく
自分の肉眼で今のチヒロを見ていたかったな。


両手はカメラでふさがれていて
私はゴールに拍手も送れなかったんだな。


ブレちゃうからって
「ガンバレー!!!」の声も、小さなのもだったな。







写真もいいけど、今度の運動会は・・・



頑張っている、あの姿を
ちゃんと自分の目で見て、感じて

心に思いっきり、焼付けておこうと。






そんな事を思った、チヒロの運動会でした。


 


 


  






・・・な~んて言いつつ、来年までには

    「超望遠レンズが欲しいな~♪」と目論んでいる私なのでした( ̄∀ ̄;)





 





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2006/10/01 23:55 ] 日常 | TB(0) | CM(16)

二人でお弁当。 

今週の火曜日は
保育園の遠足でした。


ユウタがみんなとバスに乗っての参加は
まだまだ難しい状況なので

私とユウタは現地集合で参加させて頂く予定でいました。




前日はお弁当のおかずを一緒に買物して♪

ユウタがとっても楽しみにしていた
久しぶりの遠足でした。



でも・・・


当日の朝、ユウタは頭痛を訴え出し(´・ω・`)





いつもなら元気イッパイなはずの朝食後にも
ずっと眠ったままでいました。


 


 


 


お弁当も準備完了!


それを見たユウタも大喜びで
すっかり行く気満々でいましたが


顔色もあまりよくないし
現地で遊べない状態になっても、かわいそうだし・・・・・


 


     今回の遠足は残念ながら

           不参加となってしまいました(;_;)





ユウタも遠足へは行きたい反面
自分でも、かなりしんどかったようで

「遠足は行かない。」と決まると
再びお布団に潜って、ずっと眠っていました。







お弁当は、お昼にママと一緒に食べよう~♪


それでユウタも、やっとゴキゲンになりました(*^_^*)




IMG_0730.jpg






お昼になって

ちょっと淋しいけど、ママと2人でお弁当♪


 


ユウタはお昼が待ちきれなくて

キッチンに置いたこのお弁当を
ちょこちょこ覗いていました。


 


IMG_0728.jpg


 あんまりにもワクワクし過ぎていて

「ねぇ、どれから食べていいの?」・・・なんて
迷い箸しまくり(笑)


 



     「ママなら、どれから食べちゃう?」


     「おいしいのを最後にする?」


     「でも、最初に食べたいな~♪」






それはそれは、嬉しそうなユウタでした。




 



IMG_0727.jpg


 


 


 


本当なら、こんな会話を

お友達と
いっぱい笑いながら
楽しくお弁当を広げられたのにね。



ユウタの楽しそうな様子を見ていて
少し辛かった。





でも、やっぱりこのユウタの笑顔が一番ユウタらしくて
私は何枚も何枚も写真を撮っていました。


「もう撮らないでよ!」って、いつもなら怒りだすユウタも
今回はとってもゴキゲンだったので

許してくれました(笑)




 




 


 


ユウタはその日、1度だけ


       「みんな、今頃・・・」と言いかけて黙っていました。


 


 


今回の遠足は、残念だったね。


ママもがっかりしちゃったけど・・・


 



でもこれが最後の遠足ではないし
楽しい仲間と一緒にお弁当を食べられる日も来るよ。












次は保育園の運動会。


元気に参加してるユウタの写真を
ここにUP出来ますように~♪






 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2006/10/04 23:29 ] 日常 | TB(0) | CM(11)

冷蔵庫とユウタ。 

最近のユウタは

ものすごかった空腹も
だいぶ落ち着いたように見えていました。






ただ、朝だけは相変わらず早起きで(^_^;)

おいしそうな物が並ぶ広告やサービス券のチケットを
チョキチョキはさみで切り取ったり・・・は、しています。





それでも
泣いて叫んだり怒り出したりも
いつの間にか無くなっていて・・・


私はすっかり安心していました。



 


 


 


ある日の早朝、私が目を覚ますと
キッチンに明かりがついています。


    そ~っと見ると・・・



冷蔵庫を開けて、何かを食べているユウタを発見!




           「ユウタ、何してるの?」




私の声に驚くのと同時、ユウタが泣き出しました。



「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ、もうしません・・・・・・」


手には、握り締められた
ほとんど空っぽの”イチゴジャム”のビン。




 




 




もう、いらない!って程、好きな物を好きなだけ
食べさせてあげたい。




このままじゃ、ユウタの心が病んでしまうような
「隠れてまで食べる」という行為をしなきゃならない位


ユウタの空腹は厳しいものでした。







傍から見たら、ただ「大食いな子供」に見えるであろうユウタ。



ひと月に2キロずつ体重も増加しています。


3月の手術からは計、15キロも増えています。




街に出ても、掛けられる言葉は


  「ぼく、大きいね~!」


  「ずいぶんと肥えた子だね!」





色んな言葉と視線に
ただ勝手に私が敏感になっていて
ユウタはあまり気にしていないように思っていましたが


最近は鏡で自分のお腹を見ながら


        「妊娠したみたいなユウタでしょう?」



・・・・・・・なんて言って無理に笑っています。




悲しい位、無理におちゃらけて。








肥満


一見するとこれは
ただ本人の”怠慢”に見える事だと思う。



私もず~っとそう思ってきたし

正直に言えば他人に対しても
そう思って、そう見てきました。



病気のせいで肥満になってしまう人がいる事など
ほとんど知らずに過ごしてきました。



 






「ママ、ユウタの事好き?」


「ちゃんと、好き?」


「どの位、好き?」


「ぽっちゃりしていて、ユウタってかわいい?」



こんなに太ってしまったユウタの事、キライになっちゃった?


ユウタはそう確かめるように
毎日「ユウタの事、スキ?」を繰り返し聞いてきます。



IMG_0758a.jpg












 





「まま、だいすき」


「ぱぱ、だいすき」


「ちひろ、だいすき」



今までひたすら書いて来た「おいしい絵」のかわりに

ユウタはみんなへ

「ユウタの事、スキでいてね♪」のメッセージを
毎日毎日、書き続けています。







 




 



今朝も、その前も、そしてその前日も・・・


ユウタは早朝の冷蔵庫を、そ~っと開けて
色んな物をコッソリ食べています。






「冷蔵庫に鍵なんて」と
今までユウタの心を見守ってきたけど

そうも言ってはいられない程に
ユウタと冷蔵庫が大きな壁となっています。


 


 


 


 


きっと、いつか必ず!


 


もういらないって位、何でもお腹イッパイに食べさせてあげるから。


このまま、ユウタの事を太らせては行かせないし
ママが止めてみせるから。


一緒に頑張っていくから。


 


 


そんな事しか言葉は見つからなくて
ユウタもじっとママの顔を見ているけど

今までみたいに、どんな事だってあきらめないからね♪


 


  


冷蔵庫とユウタ。


 


だけどやっぱり「鍵」だけは
もう少しだけ、待ってみよう。


 


 




 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2006/10/05 21:51 ] 日常 | TB(0) | CM(41)

6歳のお誕生日。 

2006年 10月24日


    ユウタは6歳になりました!


IMG_0884.jpg


保育園で毎年プレゼントして頂いてきた
先生の手作りメッセージカードも、これでおしまい。


何だか、それがすごく淋しい~(;_;)



お誕生日のメッセージカードは
私達、親の方が毎年楽しみにしてきたのかもしれません♪



IMG_0877.jpg


     1歳の誕生日から、計6つ揃っていますが


          毎年、毎年、と~っても温かいメッセージに
          
          思わずホロリ・・・なのです。


 



IMG_0876.jpg


   ユウタの保育園では
    
その日その日にお誕生日会が開かれます。


   ユウタも昨日は、園のみんなに
 
  お祝いしてもらいました(*^▽^)


               ずっとゴキゲンです♪





嬉しそうに、とても大事そうに
カードを抱えて、帰って来ました。



IMG_0882.jpg


 


 


IMG_0879.jpg


    


手形と足型を見て

「大きくなったな~。」と、ほのぼの(*^ー^*)




でも待って!


    ユウタ・・・”土踏まず”が、無い~っ( ̄∀ ̄;)



219 一気に太ってしまったから?


221 しばらくベットにいたから?



それとも・・・入院などで、ほとんど歩かなかったから?


 


原因は色々だとは思いますが。


 


 


以前から、パパや園の先生とも
「土踏まずが無くなっちゃったね~。」とは、話していました。


 


少し歩くだけで足をとても痛がるユウタの足裏を
家でも度々マッサージしていました。


でも、こうして改めて見てみると
確かに足を痛がる訳です(;_;) 



土踏まずってどうやって再生させるんだろう。

歩く量が増えれば、自然に現われるのだろうか。

でも土踏まずがないと、足が痛くて歩く量も増えないし。


         コレ、すっごい悪循環です・・・(;∇;)



 


でも、ちょっとずつだね~。


ゆっくり歩いて行こう♪
    
      ・・・・・な~んて自分にもそう言い聞かせてたりしてネ。














 IMG_0803.jpg


  夕食はユウタのリクエストで


  1番近所にある
  「回転寿司」のお店に行ってきました。
  
         。(゜∀゜)ノやっほ~い♪





平日だったので、店内はガラガラ。


時間も早かったので、回転しているお寿司も少なかったです。


     私達が帰る頃になって、ようやく色々廻り始めました。



IMG_0804.jpg


 


 


 


 




           「今日はね、もうおしまい!って言わないからね」




こんな日だけは制限も解除として
ユウタの嬉しそうな顔が見たかったので・・・。


 


しかし!


実は、となりで母は正直ハラハラしてました。


嬉しそうにパクパクなユウタ(*^ー^*)
お皿は合計10枚!



お寿司を握るお兄さんも、ニコニコして見ています(笑)

それでもユウタ・・・まだまだ まだまだ食べそうな勢い(;∇;)


 


IMG_0807.jpg


ストップは掛けませんでしたが
ユウタもユウタなりに考え始めているのでしょう~。


「ごちそう様でした♪」と無事?10皿で終了しました。


 


嬉しそうなユウタの顔に
私も半分ホッとしつつも、本当に嬉しくなりました。


 


ユウタ、おいしかったね。
おいしいって幸せだね。
お腹がイッパイって嬉しいね。

良かったね。


 


 


 


 


 


食後は店内にあったゲームコーナーで
ちょっとだけ遊んできました。



IMG_0813.jpg


 


IMG_0809.jpg






チヒロはもともと食が細く、食べる事よりもゲームが楽しそうです。


早く、ごちそう様をして
ココで遊びたがっていました。



 



IMG_0819.jpg


 


IMG_0817.jpg


 


我が家は普段、めったに外でゲームをしません。


今日は特別って事だらけです。
二人とも、楽しそうでした。




いつもなら夕食後は、満腹感と1日の疲れで
すぐに横になってウトウトのユウタが

ずっと元気イッパイで、笑顔もイッパイで。





最近は保育園にもずっと通えてるし、頭が痛い!とも言わないし


穏やかな日々の、この状態に
幸せだな~と実感できるようになってきました。




     いつまでも、ずっと続いていく幸せだと私は信じています。


 


**********************************


 


ユウタが朝、保育園に向かう車の中で


「ママの作ったケーキがおいしいからスキ♪」と言ってくれました。



嬉しくて、張り切って、焼いたのですが・・・・・失敗(;_;) 




諦めて買いに行きました。

失敗ケーキにガッカリ。
「何でだろう。」と、私が凹んでいると


      「ユウタを喜ばせようと思って作ってくれたんでしょう?


                         ママ、ありがとうね。嬉しかったよ~♪」



冷蔵庫の陰で、失敗作のケーキをつまみ食いしながら
母は思わず泣きました~(゚ーÅ)


ありがとね~ユウタ。



IMG_0827.jpg


2000年の10月24日   

6年前のユウタは朝の6時半に生まれました。




前日の夜、ドラマ「やまとなでしこ」を見ていて破水。
二人目という余裕もあり?
ドラマが終わるまで待っていようかな~・・・


そんな呑気な母でした。


 


IMG_0835.jpg


まもなく3歳になるところだったチヒロも
弟の誕生をとても喜んでいました。


ママを取られちゃう!の焦りと
ユウタがカワイイ♪という思いで

チヒロも色々あったんだよね。




それは今だって続いてる思いなのかもしれないけど。


 


IMG_0841.jpg


 


毎年、姉弟ならんでケーキと写真を撮ってきたけど


2人とも大きくなった~(*^▽^)ノ



ダイスキなケーキを前に、ユウタの喜びも絶好調です。

ユウタのお腹にに入ってるお寿司10皿なんて
もう飛んでったかな(笑)





happy birth day!


  「ママの子供に生まれてきてくれて、本当にありがとうね。」



IMG_0848.jpg



「ユウタはね、ママの子供に生まれて来た事、うれしいよ~!」


その言葉をユウタは1日中繰り返し、私にくっ付いていました。



ユウタの言ってくれたその言葉は
私の一生の宝物。


ず~っと忘れない。





IMG_0883.jpg


お誕生日おめでとう。


健やかに、ただ健やかに。



人に優しく・・・それだけをいつも胸に
ユウタらしく歩いていってね。


 




 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2006/10/25 16:29 ] 日常 | TB(0) | CM(18)

校長室。 


ユウタの手術から、もうすぐ8ヶ月です。


IMG_0739.jpg



10月は園の運動会に元気イッパイで参加する事が出来て

6歳のお誕生日も笑顔で過ごす事が出来て・・・





私達家族にとっても
ユウタ自身にとっても

やっと少しずつ色んな事に、希望や自信が出てきています。


 


 IMG_0738.jpg


                      ヶ月位前ですが、ポニーに乗ってきました♪


 


 


最近のユウタは
と~っても頑張っています
(*^_^*)


保育園には、朝9時から夕方4時30分まで行けてます。

病院の日、以外は全て通えています。



「頭が痛い・・・。」となる事は、今も相変わらず多いけど
それでも少し休んでは元気を取り戻して過ごしています。


 


 


     このままユウタが元気を取り戻していけますように。

     以前のわんぱく坊主に戻ってくれますように。



祈る思いで、今までは当たり前だった1日1日を
大切に見つめています。


 


 


 


 


保育園の帰り道。

西の山へ落ちて行く夕日を子供達と見ながら
毎日大騒ぎしています。


 


          「ピンクの空になったよ!」

          「ママ、写真は?」



          「きれいだよねぇ~」





ユウタの病気が分かる前にも
車の中から”キャーキャー見ていた夕焼け。


今、やっとあの頃と近いキモチで見ている夕焼けです。


 


 





 


 


 


来年からユウタが通う小学校へ

ユウタのこれまでの経過と
今後に付いて話しに行きました。


 


パパとママとユウタの3人で校長室へ。


        !(*_*)


 


何も悪い事はしていないのに
なぜか校長室ってドキドキでした(笑)


 


 


 


        ユウタ君の為に、学校みんなで頑張って行きましょう。

        ユウタ君の気持ちを一番に尊重して。


 


 


 


校長先生の優しい言葉に
私が先走って悩んでいた小さな事たちが
もっともっと小さくなっていきました。


いろんな事があるかもしれないけどね。


でも・・・・・


 IMG_0742.jpg




IMG_0744.jpg


ユウタが笑顔を無くさずに

「学校、ダイスキ!」って胸張って登校していけるように

私も一緒にがんばって行こう♪



頼りになるお姉ちゃんも一緒だもんね。





IMG_0767.jpg


 


    「学校の給食でおいしそうなのが出たら


             ママにこっそり持ってきてあげるからね!」


 



ユウタの笑顔に
今まで強くユウタを苦しめてきた”空腹病”が
だんだん遠ざかっていくのが

見えてきたような気が・・・・・・します?


うん、します。(゜▽゜*)


 


 




 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2006/11/08 23:29 ] 日常 | TB(0) | CM(10)

2007年。 

icon06.gif



         あけまして おめでとうございます!


                  2007年 皆さんにとっても
                  幸せ盛りだくさんの年になりますように~♪




 


           


2007年の始まりは
チヒロを抜きの家族3人からスタートでした。



これは・・・かなり淋しかったりするのですが
私の実家では毎年”スキー場で年越し”というのが恒例となっていて

ユウタが病気になる前の年と、その前の年は
私もユウタも参加していました。
パパだけは、いつも仕事でお留守番です
(^_^;)



2007.1.1.jpg


 


   ← 妹撮影 (携帯のカメラ)


  今まで全然滑ろうとしなかったスキー。

 

  ユウタと雪ダルマや、かまくらを作ったり
  ソリ遊びがメインでしたが

 昨年からは滑るようになったようです♪









私、スキーは(も)、超超超~ヘタっぴなので
きっとそのうち、チヒロに教わる事になるんだろうね~( ̄∀ ̄;)


でも、いつか一緒に滑りたいな♪



2006.12.31.jpg



そんなわけで、現在1月3日ですが
まだチヒロが不在のまま

ものすごく静かで、淋しいお正月を過ごしている我が家です。
 


 


 


 


 




 




大晦日は紅白をチラチラ見たり
ダウンタウンに爆笑したり

普段とあまり変わらずに過ごしていました。



子供の頃に感じていた「ワクワク感」のようなものって
大人になるとだんだん薄れていくのかな~?


毎年毎年、大晦日やお正月が
「普通の日」に感じるようになってきています。



”大人になる”って、子供の時に思っていた程には
おもしろくないな~(笑)






1杯の年越しそばを3人で少しずつ分けて(笑)

2006年 12月31日 23時59分45秒から

テレビと一緒にカウントダウンして・・・





せ~のっ 「おめでとう~♪」 って年越ししました。





        こんな平凡な幸せがいつまでも続いていくように。


        とびきりのいい事なんていらないから
        ずっと騒がしくて、
うるさい我が家でありますように。



半分寝ぼけたユウタを抱きしめて祈りました。








近所の神社へ
3人で、そのまま初詣に行きました。



星空きれいな真夜中の道。


近所の人がみんな同じ神社へと向かって歩いています。


保育園のお友達にも会えて、さっそくのご挨拶。


    「おめでとう~♪今年もよろしくね。(゜∀゜)ノ






「ちいちゃん、今頃スキー場だねぇ・・・。いいな。」


「チヒロはもう寝てるんじゃない?」という私の言葉に
ユウタの反応はありません。



「お姉ちゃんはいいな~。」


ずっとずっと、そればかりを繰り返しています。




そんな時、ユウタが突然・・・

「でもね!」


 




この前、入院してた時に看護婦さんが教えてくれたんだけどね!


幸せの数ってみんな一緒なんだって!
みんな同じ量なんだって!


だからユウタは小さい時にイッパイ辛かったから
これからはいい事がイッパイ来るんだって!


イッパイがまんしてるから
大人になれば、イッパイ幸せが来るんだって!


だから、ユウタも頑張るんだ~♪






うんうん、そうだよね~。


今度はユウタの番かもしれないね。




ママに残ってる、これからの幸せは
チヒロとユウタに全部あげるから

どうかこの先、子供達が
笑顔の絶えない日々を過ごして行きますように♪


ずっと健やかに成長していけますように。





結局それが、私の幸せだったりするんだもんね(*^_^*)


 


 


 


 


 


今年の抱負!・・・・・なんて
一応、毎年決めるには決めるんだけど

鏡開きの頃には、その抱負の内容さえも
すっかり忘れてる私(笑)


今年こそは痩せるぞ!とか貯金するぞ!とか
多分、毎年きっとそんな感じなのです( ̄∀ ̄;)


 


 


 


だから今年は”あえて”何にも目標を立てず
普通の毎日を普通に暮らしていく幸せだけを
毎日の生活の中で感じながら行こう!って思います。


そんな感じが私にはお似合いです(笑)

・・・・・でもこれって、言い訳かな~(^_^;)


 


 


 


2007年 


普通の日のまま

普通に始まって
普通に過ごしています。


 


「頭が痛い!」の叫び声もなく

よく食べて、よく遊び、よく眠るの普通。


 


1番求めていた
この「普通」の幸せの中で過ごしている

2007年のスタートです。


 


 


ただ、このお正月・・・


ユウタの体重増加だけが
とてもとても心配です(-_-;)


 


自分もね( ̄∀ ̄;)


 



 



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 


[ 2007/01/03 22:00 ] 日常 | TB(0) | CM(12)
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。