FC2ブログ

100回のチュウ。 

今日、ソケイ部から心臓付近まで挿入されていた
中心静脈カテーテルが抜かれました。


「コレ」が入っていた為、ユウタは歩行も禁止、
移動は車椅子のみと指示が出ていました。




やっと身軽になって、ユウタもスッキリした表情です。


「良かったね♪ユウタ~。」
みんながユウタに声を掛けてくれました。





ダイスキな主治医の先生が処置中、
ユウタは「痛い!痛い!」と少し騒いだようです。

でも、処置が済むとユウタは


「○○先生、痛かったけど ありがとう!」

そう言っていたと看護師さんから聞きました。




「先生、泣いてましたよ~♪」

そんなやり取りが何となく想像出来て
私の心の中までも、軽くなりました。






親バカだ!と笑われそうだけど
ユウタはよく「ありがとう」を言います。

私は子供の頃、引っ込み思案で人見知りで
ろくに挨拶も出来ない子供でした。
人と話す事が苦手で、恥ずかしくて・・・。


 


だからユウタがちゃんと「ありがとう」を言えてる姿を見ると
すごく嬉しい気持ちになります。


当たり前の挨拶。
だけどその一言で「ココロ」も気持ちよくなります。




     配膳のおばちゃんに「いつもありがとう」

     掃除のおばちゃんに「いつもありがとう」

     食事の介助のおばちゃんに「いつもありがとう」



ユウタの「いつもありがとう」の挨拶は
隣にいる私まで笑顔になってしまいます。




 


ユウタが病気になって、ここまでくる間に
人への感謝の気持ちというものが、とても大きくなりました。


「ありがとう」と思う事がたくさんあり、
「ありがとう」を言う事も多くあります。


 


それはとても幸せな事。

病気の辛さの中に、明るく光る幸せ、
そんな風に思っています。


 


 DSCF0577.jpg


               


                  「ごちそうさまでした♪  ありがとう。」


 


 


 


 



      「ママ、いつもユウタの為にごめんね。ありがとうね。

           病気が治ってお家に帰ったらユウタ、


          ママに100回チューしてあげるからね♪」


 


こちらこそ、ありがとうユウタ。




 



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   



              


*evergreen***  ありがとう yumiさん♪


 

[ 2006/04/12 23:24 ] 3回目の入院 | TB(0) | CM(12)
v-223え様
コメントありがとう♪
今は本当にクタクタな日々だけど、振り返ってみた時に後悔のないように
今は家族で団結して頑張りたいなって思います。
いつも、ありがとう。
Mさん、いつもいっぱい心配かけてゴメンナサイ。
心配事ばかりですよね・・・。
[ 2006/04/14 01:52 ] [ 編集 ]
v-22てるせんせい様
お忙しい中、ありがとうございます。
今日(昨日ですね)のバラさん達の姿、気が付きました。
先頭にバラさん、後ろにチューリップさんと列を作り、歩いている子供達の姿が
大きく感じました。
一瞬、声を掛けようかと思ったのですが・・・。
みんなの元気な姿、早くユウタと見に行きたいですね♪
ありがとう、てるせんせいo(*^▽^*)o
[ 2006/04/14 01:46 ] [ 編集 ]
v-22Kazurin様
HP開設、オメデトウゴザイマス!!!
季節柄、引越しや開設が多いですね。
春から新しい気持ちでスタートって方が多いんですね。きっと!
私もSATOさんのお陰で、丸ごとの引越しが出来ました。改めてライブドアでの
ブログ繋がりで出来たFriensに感謝でいっぱいです。
今後も、どうぞ宜しくお願い致します♪
>いつもありがとう」が言えるユウタくんはななえママさんの誇りですね

私の事を「ママは最高!」といってもらえるように頑張りたいです♪
ありがとうございます♪
[ 2006/04/14 01:42 ] [ 編集 ]
v-22ジュン様
SATOさんのお陰で、無事引っ越せました♪
ジュンさんの様なHPは夢ですが、知識がなく今は断念です。
しかも、HPとブログを連帯されているジュンさんには脱帽☆
時間を上手に使われているんだなぁって思いました。
>ユウタくんの「ありがとう」は周りを幸せにしてくれますね。
嬉しいです。ありがとう♪
そんな人になって欲しいし、私もなりたいですね。

[ 2006/04/14 01:36 ] [ 編集 ]
v-22野あざみ様
コメントをありがとうございます。
そちらにコメント出来なくてごめんなさい。

ユウタのチュー、いつまでしてもらえるのかな。
ずっとしてくれても、それはそれで怖いですよね・・・( ̄∀ ̄;)
[ 2006/04/14 01:31 ] [ 編集 ]
v-22キャッピー母様
コメントをありがとうございます。
少しずつ、少しずつですが前に進んでいる子供の姿にホッとします。
>本当に強く逞しく、ご家族とともにユウタ君を支えている姿は言葉に出来ないですね。
ここまで来るのには、本当にたくさんの人に支えられたと思っています。

遠く離れていますが、同じ病気のせいか・・・とても近くで応援を頂いているように思います。
いつもありがとうございます。
これからも、どうぞ宜しくお願いいたします♪
[ 2006/04/14 01:26 ] [ 編集 ]
ユウタ君、一歩一歩回復に向かっているんですね。よかったq(^o^)p
(実は、毎日ドキドキしながらブログを見ています・・)
今日、ユウタ君家の近くまで行ったんです。思わず"ユウタくーん"と
大きな声で呼んでしまったお友達が・・・。スミマセンf(--)"
きっと、"おーいv-222みんなーv-205"と
元気なユウタ君の顔が見られるのもそう遠いことではないのかもと
ブログの写真から感じました。約束のビデオレターもあと少しだけ待ってください。
(今月中には届けられるように頑張ります)ユウタ君にブログで会えるのを
楽しみにしています。ななえママも体に気をつけてくださいね。

l

[ 2006/04/13 20:15 ] [ 編集 ]
カテーテル外れてよかったですね。

「いつもありがとう」が言えるユウタくんはななえママさんの誇りですねv-354
ホント素晴らしいです。

それから、遅くなりましたが・・・
ブログのお引越しオメデトウゴザイマス!
過去の記事も全部持ってのお引越し、さすがです!

私は・・・というと、この度HPを開設しました。
今後はHPで日々のことを綴っていこうと思います。
良かったら↑このURLに遊びに来てくださいね。
HPタイトルは“Kazu*yuzu**karin***”です。


[ 2006/04/13 16:10 ] [ 編集 ]
ななえママさん、お引越しおめでとう!全部の記事を引越しさせたとは、satoさん同様、すごい!!です!
もちろん、今までと変わらずこれからもよろしくお願いしますね^^

ユウタくんって、中心静脈カテーテル外れてよかったね!
気持ちもぜんぜん違うよね!
そして、ユウタくんの「ありがとう」は周りを幸せにしてくれますね。
本当に優しくていい子。ななえママさんの自慢ですね!!
[ 2006/04/13 11:29 ] [ 編集 ]
e-266ママに100回チューしてあげるからnee-266

v-22 いいな~v-291
うちのyuuは、チューしてくれるどころか、もう、させてくれないv-390 

。。。ユウタくんはいい子ですね。「ありがとう」を言える5歳!すばらしい!!! そういう子に育てたななえさんもスバラシイ!!! みんなに愛を沢山もらっている。そういう星の下に生まれているのね。だから大丈夫ね。
[ 2006/04/13 09:46 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/04/13 05:55 ] [ 編集 ]
ユウタ君の頑張りには目を見張るものがありますね。
今は、ユウタ君のシナプスが手を伸ばして繋がっていく過渡期なのでしょう。
ずっと遡って読ませていただいて、ななえさんの頑張りに感動しました。
本当に強く逞しく、ご家族とともにユウタ君を支えている姿は言葉に出来ないですね。
遠く離れていますが、いつも応援していますからね!

それにしても「ありがとう」ってなんていい言葉なんでしょね!!!
[ 2006/04/13 01:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別