FC2ブログ

虹。 

週末の天気予報。


こちらは「かなり強い雨が続く」となっていましたが
午前中からお昼過ぎにかけては
久しぶりのお日様日和となりました。





もう半袖でもいい位。

何となく気分も晴れやかに
ユウタの面会へ行きました。


 


 


 


ユウタと同じ病室に
明日、退院のお友達が2人います。


写真を撮ったり
お手紙交換したり。




短い期間のお友達であっても
日々、お互い励ましあったり慰めあったり
子供同士の「絆」があるようです。


ユウタも折り紙で得意の「かぶと」や「手裏剣」を作って
少し照れながら渡していました。


 


 


 


今までいいお天気だったのに
外が急に雲行き怪しい様子。

ザ~ッと勢いよく雨が降り始めました。


 


 


高台に位置する病院の
大きな窓から見渡す景色は
いつも、どんな時でも美しくて。


 


特に、雨上がりの澄んだ街並みや遠くの空には

心の中までもが透明になれるような気持ちになれます。


 


 


 


 


         見て見て!


             窓からね、虹が見えるんだよ~。(゜∀゜)ノ


 


IMG_0132.jpg


 


 


 


 


曇り空の上には

青い空が見えていて・・・・・小さな小さな「虹」が見えました。


 


 




「ユウちゃんのママ!
    ほら、シャッターチャンスだよ~♪」



病室のみんなは私が写真好きなのを知っているので
お部屋の電気を消すなど
全面協力体制で緊張しつつ撮ってみました(^_^;)


 


 


 


小さくて・・・分からないかな~?

病棟のみんな、大人も子供も大はしゃぎして
一瞬広がった虹の橋でした。


 


 


 


 


 


 


 


小児病棟の子供達は
日々、体の中にある病気と闘っているんだけど・・・

それは人生の中で考えると
ほんの少しの通り雨なんだよ。


そんなみんなの上にも
いつだってピカピカの晴天が広がっていて

雨上がりにはきれいな虹が掛かってくれる日が来る。


 


 


みんなで見上げた、虹の空みたいにね♪


 


 


 


 




 


 


 


今日のユウタ。


 


何でかな・・・熱が出ていました。


久しぶりの発熱です。


 


 


昨夜は、ほとんど眠れなかったようで
昼間よく眠っています。


寝起きは頭痛を訴えていました。



少し心配だな・・・(´・ω・`)


 


 


薬の効果なのか
「お腹すいたよ~!」の訴えも少なく
今日はとっても穏やかに過ごしていました。


 


 


 


 


 


 


そんなユウタにもやっと「退院」の日が見え始めてきました。



来週、水曜日に負荷試験検査を行い
検査結果を待たずに退院しようか?というお話が聞けました。


 


 


 


       やあったぁぁぁ(*´艸`) ぁぁぁぁ~♪♪♪


 


 


・・・・・・って、喜ぶのはまだ早いかな。


結構、ユウタの事では
大どんでん返しをくらってるので(笑)



今は、あまり大喜びはしないでおこう。


 


 


 





でも、確実にね
ユウタの虹はもうすぐ掛かるよ~(*^▽^)ノ彡





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 

[ 2006/05/20 23:30 ] | TB(0) | CM(12)
v-22fuu様
fuuさん!いつもありがとうございます♪
きれいでしょう?
虹もそうですが、濃い色の青空にも感動していた私です。

そうですよね、写真に納められたのは結構幸運かも♪
小さくても虹が撮れて嬉しかったです。

ユウタの熱は久々だったので、心配でしたが
考えてみれば入院中でよかったな~なんて思いました。
退院後だったら、多分即病院へ向かう羽目に合っていましたから・・・・。
そう考えても、退院後は大変そうです~(;∇;)
[ 2006/05/22 00:33 ] [ 編集 ]
v-22tomo母様
コメントのお返しでは、初めましてとなりますね!
以前より、温かなコメントをありがとうございます。
「類は友を呼ぶ」と言われますが、yumiさんのご近所には素敵な方が多いですね♪
本当に、ありがとうございます(*^ー^*)

tomo母さんの幼い頃のエピソード、素敵ですね!
虹を見つけるおばあちゃんなんて、カッコイイ!
いつかtomo君にも本物の虹を見せてあげたいですね~!
・・・都会は難しいのかな(^^;

>退院の日を自分のことのように楽しみにしていますね。ゆっくりゆっくり。

ありがとうございます(゚ーÅ)
[ 2006/05/22 00:26 ] [ 編集 ]
v-22Love-Jack様
期待しすぎの怖さ・・・あるんですよね~。
なので、先生のはっきりと日にちを言わない様子にもすっかり慣れている私です。

>プレッシャーが伝わるのか、熱出したりするのよねぇ(涙)。 

そうかぁ~そういう事で発熱した可能性もあるのですね。
結構、高熱だったのでドキドキでしたが
今日は落ち着いていたので一安心でした。
[ 2006/05/22 00:16 ] [ 編集 ]
v-22さっちゃんパパ様
>こちらの虹が、一番煌いて見えました。

本当ですか?
ニンマリしている私です(笑)
多くの方が見たのでしょうか?昨日の虹。

大人も子供もみんなして虹の登場に大喜びでした。
みんなの願いはきっと一緒なんだな~って思います。
嫌な事があっても、必ず晴れる日が来る!って、そう強く思いました(*^ー^*)
[ 2006/05/22 00:12 ] [ 編集 ]
v-22Kazurin様
ほんの少しの時間だけ現れてくれた小さな虹に
たくさんの子供達や親達が、こんなに大はしゃぎして幸せを感じられたことに
とっても嬉しくなる1日となりました。

どしゃぶりの後の虹・・・。
病気の人たちに限らず、不思議な希望が湧いてくるから不思議ですね~虹って。

>素敵な虹の写真見ていると、私も晴れやかな気持ちになりました。
ななえママさん、ありがとう(^^)

こんなコメントを頂けて
私の方こそ嬉しい気持ちでいっぱいです♪
[ 2006/05/22 00:07 ] [ 編集 ]
v-22machi様
きれいに写っていたようで、良かったぁ♪
実際は、手に届きそうなほど近くに感じられた「虹」でした。

>この先は幸せいっぱいのご褒美をくれる。
人に優しくなれる気持ちを プレゼントしてくれる。

本当に、そんな気持ちになれる虹でした。
久しぶりに見ることのできた虹に幸せを感じられた1日でした。

machiさんのお母さんからも、見えていたのかな~。

[ 2006/05/22 00:03 ] [ 編集 ]
ユウタ君の熱、大丈夫ですか?
一時退院がとっても嬉しかったから、はしゃぎすぎちゃって
その疲れが出ちゃったのかな。
早く落ち着いて予定通り、お家に帰れますように(-人-)

虹、綺麗ですね~!
こればかりは狙って見れるものではないので、写真に納める事が出来て良かったですね。
青い空も本当に透き通って見えてとっても素敵です(*^^*)
[ 2006/05/21 21:55 ] [ 編集 ]
こんにちわ。いつも拝見させていただいています。
うちの近くも昨日は急に大雨がふり、
そのあとお日様が。
「虹が出てるかも」と小雨のなか、
子どもと外に出ましたが、高い建物だらけの
都会の空。よくわからずに、結局おうちに入りました。
小さいころ、お天気雨がふると必ず祖母と外に出て虹を探しました。
幼い私が「にじどこ?」と聞くと、祖母は必ず、
「こっちがお日様で、こっちが雨だからあっちかな?」と指をさしてくれて、その方向には必ず美しい虹がかかっていました。
私は大きくなったら、祖母のように虹の位置がわかるのだと、大きくなるのを楽しみにしていましたが・・・・・・。未だにわかりません・・・とほほほ・・。
2歳の息子には、インターネットで虹をみせました。小さな写真でも、なんか不思議なものだとわかったらしく、「にじみせて、にじみせて」と何度もPCによっていきます。本物の虹が見られたなんて、とっても素敵。子どもにも見せたいです。
退院の日を自分のことのように楽しみにしていますね。ゆっくりゆっくり。
[ 2006/05/21 21:19 ] [ 編集 ]
そうね。
期待していてどんでん返しはけっこうあるので、当日病棟を出るまではキリッとしておきましょう。
プレッシャーが伝わるのか、熱出したりするのよねぇ(涙)。 オペ延期になったり退院が延びたりって、少なくないですからね。
[ 2006/05/21 20:33 ] [ 編集 ]
この日は、あちこちで虹についての記述がありましたね。
でも、見る人によって虹の色は、全く違って見えるんですね。
こちらの虹が、一番煌いて見えました。
ななえママさんの願いが・・・どうぞ叶いますように。

[ 2006/05/21 09:42 ] [ 編集 ]
キレイな虹ですね。

雨の後には、澄んだ青空。
・・・そしてキレイな虹の橋。
今はどしゃぶりでも、晴れる日を夢見て前を向いてあるこう。
きっと希望の虹の橋がかかっているよ。

いろんなことで悩んでる人に共通して言えますね。
素敵な虹の写真見ていると、私も晴れやかな気持ちになりました。
ななえママさん、ありがとう(^^)
[ 2006/05/21 08:11 ] [ 編集 ]
ななえさん 虹綺麗に写ってるよぉ!
ナイスシャッターチャンス♪

人生の中の通り雨・・・素敵な言葉だね。
通り雨に当たってしまった人の得点・・・それは

この先は幸せいっぱいのご褒美をくれる。
人に優しくなれる気持ちを プレゼントしてくれる。

そして そして 退院がもうすぐ!!!!
ヤッホー ブラボー♪


[ 2006/05/21 07:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別