スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

湘南ひらつか七夕まつり。 

7月8日(土)


朝早くから、じいじとばあばを電話で呼び出し
平塚七夕祭りに行ってきました。


IMG_0262.jpg


このお祭りには、家族で毎年行っています。


昨年も、その前も、もうずっと来ています。




子供が生まれる前から
結婚をする前から


・・・多分、13年位かな?



IMG_0253.jpg


いつもは夜に来ていましたが
今年はユウタの体調を考えて
混雑の少ない、日中に行ってみました。


 


IMG_0256.jpg



 昨年は夜に行き
 やっぱりものすごく混んでいました。


 子供たちは人ごみの中、足元しか見えないので

 私はユウタを抱き
 パパはチヒロを肩車したり、おんぶしたりして
 汗だくになってクラクラでした。





 



そんな事は最初から分かっていても

        やっぱり行ってしまう、このお祭り・・・( ̄∀ ̄;) 


 


 



出店のカキ氷や金魚すくい、おみくじ。


子供たちのはしゃぐ姿に、やっぱり
「また、来年も連れて来ようよ♪」となってしまいます。 


 


IMG_0251.jpg




必ず、混雑しているこの「お化け屋敷」


チヒロが毎年毎年
もうず~っと小さい頃から入りたがって泣きます(笑)


「入りたくない!!!」と言って泣くのではなく
「入りたい!!!」と言って大騒ぎです(^_^;)



IMG_0260.jpg


私も幼い頃に、連れて来てもらった思い出があります。


お父さんの肩に乗せてもらって
ヒラヒラと揺れる、金色の飾りを一生懸命引っ張っていました( ̄∀ ̄;)



ど~~~しても、あのキラキラのヒラヒラが欲しくて♪



IMG_0261.jpg


ユウタは見る食べ物全てに反応していました(;∇;)


チヒロは金魚すくいや、おみくじ、かわいい小物に夢中。


パパはビールを買いに行って、そこに居た
売り子のお姉さんに夢中でした
(゚∇^*)



IMG_0275.jpg


私はというと・・・


こんな所に来ても、ユウタの脱水や
薬の切れる時間ばかりが気になっていました。



「トイレは?」


「のど、乾いていない?」


「疲れた?」


「頭痛くない?」





ユウタは全然、元気でした♪


普段よりいっぱい歩いて、途中泣きべそでしたが
思ったよりも歩けました。



ユウタは「今日は幸せな1日だよ~♪」・・・って(笑)


だって、そうだよね。



カキ氷、フランクフルト、クレープ、綿アメ・・・・・


結構、やっちゃったもんね(^_^;)


 


 


「たまにはね。」と「今日だけ特別だよ!」が
週に何回あるんだろう・・・ヤバイ。


IMG_0264.jpg


 


 


 


IMG_0268.jpg



ずっしりと重たくなったユウタを
それでもパパは平気な顔をして肩車していました。


チヒロと交互に
全然何とも無い顔をして・・・。


むしろすっごく、嬉しそうだったパパ。




今までと変わらない。


この夏だって、きっと今までと何にも変わらない。





たくさんプールにも行くし
お祭りだって、まだまだこれからたくさんあるよ。


有給は全然残っていないけど
まあ~何とかなるさ!




何とかなるさ!ってパパの言葉に
「どうにもならないじゃん!!!」って
時々、私は頭に来ていたけど・・・


でも本当に、ここまでどうにかなって来た気がする。




来年は、もっともっと重たいユウタを
きっとパパはまた、肩車をしてあげるんだろうな~。



 




 


 


 


子供たちがいつまで
私達と一緒に、お祭りに来てくれる?かは分からないけど


「お友達と行くから!」って私達が振られるまでは
これからも多分、毎年行くであろう・・・



七夕のおまつり♪




 





 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 


*evergreen***



 


 



[ 2006/07/11 22:35 ] お出掛け | TB(0) | CM(23)
来て下さったんですね・・・

嬉しいです。(///∇//)テレテレ

是非、今度は足跡残して帰ってくださいな。



今日の博多は凄く暑いですよ。
まっ日本列島、北から南と酷暑だそうで、さぞやそちらも暑い事と思いますが・・・。

早く、秋になんないかなぁ~って、既に思っています。
だって光熱費がウナギ上りですもの。夏って・・・。v-359

[ 2006/07/14 13:16 ] [ 編集 ]
v-22sato様
そうそう、仙台!
次はsatoさんの記事に七夕登場でしょうか?
パパのお休み、1日位は重なるかな?なんて、私がドキドキしちゃっています(^_^;)

これはパパ情報なので、本当かどうかは分からないのですが
神奈川の(平塚の)七夕飾りは、終了すると毎年仙台に運ばれて使っているとか?
そんな事を聞きました。(ほんと?ほんとなの?)

>でも子どもがいると違いますね。子どもの頃わくわくした気分を思い出せるの。

そうなんですね、だからクタクタになると分かっていても
ワクワクしつつ出かけてしまうのかな~♪

>パパって弱音を吐けないものかもしれませんね。
言っちゃったら余計家族を心配させる、俺がしっかりしなくちゃ
なーんて考えているのかな。

本当の所、実はきっとそうなんだと思います。
パパまで悩み、迷いの様子をあらわしてしまったら・・・・・
どうにかならなかったのかな~なんて事を最近思います。

>私も時々パパの態度にいらつくことがあるけど、子どもと向き合っている姿を見ると、、
考え直したり、少し反省したりの繰り返し・・・デス。

そう、繰り返し・・・。
思いなおしてみたり、やっぱりイライラしたり。
夫婦も成長していくもの・・・と言いますが、なかなかそれは難しい私達です(;∇;)
本当にくだらないケンカばっかり|||(-_-;)|||||
[ 2006/07/14 12:19 ] [ 編集 ]
v-22konamama様
>家族揃って行くのが楽しいんですよね!
でも私はお祭り好きだけど,行くのが怖いです・・(出費がすごいから)

分かります~出費が結構ありますよね。
たかがお祭り、されどお祭り・・・(;∇;)
普段、家で食べても何でもない物が
あの雰囲気の中で、とってもおいしく感じるから不思議です。

暑くて混雑していて、人ごみはキライなはずなんですが・・・
やっぱりクラクラしながらも行ってしまうんです~( ̄∀ ̄;)
[ 2006/07/14 12:07 ] [ 編集 ]
v-21ち~まま様
コンニチハ!
訪問、コメントをありがとうございます♪
Happy’s Antenna みほさんちから飛んで来てくださったという事で
素敵なつながりにとても嬉しく思っています♪
どうか、これからもよろしくお願いしますね。(゜∀゜)ノ

>でもいつ自分の子供が大きな病気を患ってしまうかもしれない・・・。
なんて‘小児病棟24時・・・’とか何とかいうTV番組を見ると、考えさせられます。
そして、TV身ながら大泣きしてしまうんです。

私もそうでした。同じような思いでTVに涙していたものです。そして今もです。
ユウタの病気よりも壮絶な戦いをしている小さな子供たちが世の中にたくさん居るという事を
TVの世界だけではなく、現実としてみてきて・・・・・考える事がガラッと変わったように思います。
今まで愚痴と不満だらけの日常だったけど、それこそが本当は幸せの中に居たんだって事。
それでも、毎日愚痴も飛び出しますが(笑)
でも、不幸とは思わなくなりました。(もともとの私は超ネガティブ人間でした。)

>ななえママのブログを見て大泣きしてしまいました。
自分の事の様に・・・。

ありがとう、ち~ままさん!
子供を想う親の気持ちはみんなが共通なものなんだと気が付きました。
世界中から治らない病気なんて無くなるといいのにな。

ち~ままさんの所にも遊びに行かせて頂きます♪
実はこっそり見ました。(宮沢リエちゃん並みのショット、かなり好きです!!!)
ありがとう~(*^ー^*)
[ 2006/07/14 12:02 ] [ 編集 ]
v-22Kママ様
>数年前?!七夕でバッタリ会いましたよね!

会いました、会いました!!!
すご~く覚えています!
ユウタとK君、保育園のノリで遊んでいましたよね~横路地で(笑)
あの時私達は1つのお好み焼きを4人で食べていました(*´艸`)
七夕であの路地を見るたびに思い出しています。

>パパさんの「まあ~何とかなるさ!」これもです!こういう風に思うのって
大事ですよね。私はどちらかというと、このように思えない性格でして・・・。

私も・・・現実派というのかな?
何とかなるっていう説明をちゃんとして!とか思うタチなので
適当に感じるパパの「なんとかなるさ~」がイヤでした。
でも、ユウタの事ではパパの「何とかなる!」「絶対に大丈夫!」の言葉に
何度も救われてきたように感じます。
時には必要な「何とかなるさ!」・・・なんですね(*^ー^*)
[ 2006/07/14 11:47 ] [ 編集 ]
v-22さっちゃんパパ様
>肩車している時の父親の気持ちは
「どうだ、父さん強いだろう?安心しとけよ。」と、言う想いです。
いつもより、ご主人の後姿が逞しく見えませんでしたか?

そうですね。
パパは誇らしげな、そして何より満足気な顔をしていましたね。
重たくて、暑くて、大変だったのですが
嬉しそうだったパパはカッコイイと思いました。
普段はそんな風に思わないんですがね・・・(笑)

さっちゃんパパさんも、きっとたくさんたくさん肩車をしていたんでしょうね~o(*^▽^*)o
何か、すごく分かります。
[ 2006/07/14 11:39 ] [ 編集 ]
v-22むつき様
>お祭りかぁ…。私も行きたいな♪ きれいな浴衣を着て((笑

高1だよね?むつきさん(*^ー^*)
いいね~きっと浴衣が似合っちゃうんだろうな♪
私が着ても「三波ハルオ」状態です・・・きっと(;∇;)

>何よりも家族全員で行けてよかったですね!! それが一番うれしかったことなのかな?

そうですね~やっぱりどんなに大変でも
行ってよかったな~って思います。
脱水に注意しながら、この夏昨年分を取り戻す勢いで遊びたいですね♪
[ 2006/07/14 11:34 ] [ 編集 ]
v-22ジュン様
ジュンさんちは横浜の、どの辺りなんだろう~。
山下公園の花火大会とかありますよね?あと桜木町、伊勢崎近辺とか。
方向全然違うのかな?

以前の記事でジュンさんの表参道肩車フォトが1番スキです。
私もパパが肩車をしてる姿は好きです。後ろ向き姿限定ですが(笑)
ユウタが痩せてくれるか、パパがジムで鍛えるかをしないと
来年の肩車は厳しそうです~(;∇;)

[ 2006/07/14 11:27 ] [ 編集 ]
v-22+あい様
こんにちは!

>ママは 写真撮影係りか?

(笑)そうそう、写真係もしくは荷物係です( ̄∀ ̄;)
本当は毎年何枚も撮りまくるのですが、今年はUPしたもので全部です。
全然撮れなかった~(;_;)

毎年みていても、七夕のキラキラ飾りは風に揺れてキレイです♪
[ 2006/07/14 11:20 ] [ 編集 ]
v-22嵐 様
肩車って、幼いうちのほんの少しの期間しか出来ない事なんですよね。
子供たちが大きくなった時にパパの肩車を覚えていて欲しいな♪
周りに居るお父様方、みんな小さな子供を肩に乗せていましたが
大きなユウタを肩車のパパは、ある意味とても目立っていました(^_^;)

そうですね、将来は孫を乗せるんですね~(^^;
元気なじいじとばあばで居なくちゃ~♪
[ 2006/07/14 11:16 ] [ 編集 ]
v-223え様
>おまつりは散財するよね・・・
でも買っちゃうんだな、これが・・・。

だから、じいじとばあばを呼んだのよ♪
うそうそ(*^ー^*)

お化け屋敷、入った事ないよ~(^_^;)
怖いよ~いろんな意味で。
出産を経験して、何だか怖いものなんて無いように思うけど
お化けだけは絶対無理~~~( ̄∀ ̄;)
[ 2006/07/14 11:10 ] [ 編集 ]
v-22ふふふ。。様
初めまして♪
訪問、コメントをありがとうございます(゚∇^*)
ふふふ。。さんは横浜に転勤されて来られたんですね!
私は横浜が実家です。
ずっと横浜で育ってきたので、やっぱり1番ダイスキな場所かな~♪
ふふふ。。さんにとっても、きっとお気に入りの街になると思います。

七夕のお祭りに勝るほどの大きなお祭りが、横浜にもありますよね?
桜木町近辺、昔はよく連れて行ってもらっていました。

ふふふ。。さん、どうかこれからもよろしくね♪
私も遊びに行かせて頂きます★
[ 2006/07/14 11:06 ] [ 編集 ]
おお!七夕だ!こちら仙台も来月に七夕祭りが開かれます。

>そんな事は最初から分かっていても
        やっぱり行ってしまう、このお祭り・・・

うん、よぉくわかります(^_^;)人人人で、疲れに行った様な
もんだと、文句を言ってしまう、、悲しきかな。

でも子どもがいると違いますね。子どもの頃わくわくした気分を思い出せるの。
しかも、肩車するパパの後ろ姿を見ると何だか嬉しいものですね。


>何とかなるさ!ってパパの言葉に
「どうにもならないじゃん!!!」って
時々、私は頭に来ていたけど・・・

パパって弱音を吐けないものかもしれませんね。
言っちゃったら余計家族を心配させる、俺がしっかりしなくちゃ
なーんて考えているのかな。
私も時々パパの態度にいらつくことがあるけど、子どもと向き合っている姿を見ると、、
考え直したり、少し反省したりの繰り返し・・・デス。
[ 2006/07/13 23:48 ] [ 編集 ]
賑やかで楽しそうなお祭りですね。
ゆうたくん楽しかったでしょうけど,パパもママもおねえちゃんも楽しかったでしょうね!
家族揃って行くのが楽しいんですよね!
でも私はお祭り好きだけど,行くのが怖いです・・(出費がすごいから)
[ 2006/07/13 22:54 ] [ 編集 ]
はじめまして・・・。
Happy’s Antenna のミホさんの所から飛んで来て
ブログ拝見させて頂きました。

私には3歳の1人娘が居ります。
甘えん坊な娘ですが、今は凄く健康優良児。
でもいつ自分の子供が大きな病気を患ってしまうかもしれない・・・。
なんて‘小児病棟24時・・・’とか何とかいうTV番組を見ると、考えさせられます。
そして、TV身ながら大泣きしてしまうんです。

当然、ななえママのブログを見て大泣きしてしまいました。
自分の事の様に・・・。

心労はかなりのモノだったと思います。


ユウタ君の健康・・・祈っています。
そして、ご家族が幸せでいられます様に・・・って。

また遊びに来ますね。

バイバ~~~~~~~~~~~~~イヾ(´・ω・`)ノ"
[ 2006/07/13 13:24 ] [ 編集 ]
数年前?!七夕でバッタリ会いましたよね!
今年はまだ下の子が小さいので行けませんでした・・・。
お祭りの雰囲気大好きですv-238
ユウタ君の「今日は幸せな1日だよ~♪」胸に響きました。
パパさんの「まあ~何とかなるさ!」これもです!こういう風に思うのって
大事ですよね。私はどちらかというと、このように思えない性格でして・・・。
幸せなユウタ君一家の様子がヒシヒシ伝わってきました~
[ 2006/07/13 11:28 ] [ 編集 ]
今晩は。今日は、コメントありがとうございました。
いつ拝見しても、全てが美しいブログですね。
私のドタバタブログとは雲泥の差ですが、これからも宜しくお願いします。

私は九州出身ですが、九州にはこのような綺麗な七夕はありませんでしたね。
肩車している時の父親の気持ちは「どうだ、父さん強いだろう?安心しとけよ。」と、言う想いです。いつもより、ご主人の後姿が逞しく見えませんでしたか?
[ 2006/07/12 23:23 ] [ 編集 ]
綺麗ですね♪ ユウタくんもチヒロちゃんも幸せだったんだろうなぁなんて思います。何よりも家族全員で行けてよかったですね!! それが一番うれしかったことなのかな?
お祭りかぁ…。私も行きたいな♪ きれいな浴衣を着て((笑
友達と行く!!と言い出す年頃になるまでの間が楽しみですね (*'ー'*)ふふっ♪
[ 2006/07/12 19:19 ] [ 編集 ]
ななえママ、おはよー(ってもう昼か^^;)訪問が遅くなりました。
下の写真の空、いいねぇ~。ピンク色のお空になるんだよね、時々。不思議だよね~。
そして、お祭り!とっても賑やかなお祭りだね。楽しそう~。
うちの近所にはこんなお祭りないのよね。いいなぁ!
こういうところでは、屋台のものがやけに旨いんだなぁ。
パパさんの肩車・・・すごく重そうだけど、まだまだできるんだから(笑)!
肩車してるのを見るの、私好きなんだ~。
すごく家族の幸せを感じるのv-352
ユウタくんたくさん肩車してもらってね~(パパさんがんばれ~:笑)
[ 2006/07/12 11:18 ] [ 編集 ]
v-411おはよう!!
すごい 綺麗なお祭りですね~ 日本は 各地に特色のある お祭りが沢山ある国 それぞれに思い入れがあるんですよ!!
私の土地は 秋祭り 夏は暑くて皆じっとしてるみたいです。。。
ユウタ君 元気そうで一安心 チヒロちゃんも しっかりしてるお姉ちゃん パパさんが大変そうね・・・

ママは 写真撮影係りか?
[ 2006/07/12 09:08 ] [ 編集 ]
パパの肩車

「もう疲れたよ」
「重たくてもうダメ」

そんな事言いながら何時までもしていたよ(今は孫達を)

パパの後姿が嬉しそう(*^_^*)
[ 2006/07/12 00:30 ] [ 編集 ]
で?お化け屋敷は入ったことあるの?
中はどうなっているのかな・・・?
気になるー
おまつりは散財するよね・・・
でも買っちゃうんだな、これが・・・。
[ 2006/07/11 23:23 ] [ 編集 ]
にぎやかなお祭りなんですね。
ママ友が行こうかなと言っていたのを聞いたのだけど、こんなににぎやかなお祭りだとは全然知らず、行きませんでした。
でも、こちらの写真を見て、行ってみればよかったと思いました。
もう遅いですけど^^; 来年覚えていたら行ってみます!
また来ますね♪
[ 2006/07/11 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。