スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

なわとび。 

今日は病院の日だったので
ユウタも保育園はお休み。



先週末、2日続けて行けたのに
ここで4連休となってしまったので

明日の朝は・・・ちょっと大変かな (^_^;)





とりあえず今夜は

    「明日は保育園だ~♪」と嬉しそうにして眠りました






***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  






今、保育園では「なわとび」の練習をしているようです。

金曜日のお迎えの時
ユウタと担任のてる先生が
嬉しそうに話しをしてくれました。



     今日、跳べるようになったんだよ!



ユウタはちょっと恥ずかしそうに照れながら

てる先生は自分の事のように喜んでくれました。








その日、初めての練習になるユウタは
もちろん?上手に跳ぶ事は出来ません。



       「もう、何で跳べないんだよ~!!!」



なわとびを放り投げて逃げ出す寸前だったようです。





           みんなが上手に跳べる事
           
           ユウタは1回も跳べない事。




           思うように、今までのように、自由に体が動かない事。

           出来ない事が、想像以上に多かった事。




最近、そんな自分の体に
心がちっとも追い付けなくて

先生ともぶつかり合うようです。


もちろん、ハハともね (^_^;)




***~ てる先生が寄せて下さったコメントより ~***



色々バトルは日々耐えませんが
本気でぶつかってあげることが一番なんだなーと思いました。


縄跳びがその一つ。

みんながどのくらい飛べるか確認のチェックをと
金曜日に園庭ではじめました。

縄跳びデビューのユウタ君は
思うように飛べないことに一人怒っていました。

「何で出来ないんだよー!!もうやらない」と投げ出し寸前。


「ユウタ、できなくて当たり前でしょ!
みんなはユウタが入院した2月からやっているんだから」


「ユウタは今スタートしたばかり。
みんなに待ってーって追いつける様に頑張るんじゃないの?」

と話をしました。


先月、先々月のユウタ君だったらきっと大泣きだったことと思いますが

昨日のユウタ君は違いました。


「そうだよね。ユウタこれから頑張ればいいんだよね。先生ユウタ頑張ってみる」と
縄跳びの縄を握り締めて頑張っていました。


その姿はキラキラ輝いていました。
努力は必ず実を結びます・・・1回飛べました!!


「先生できたよー」本当に嬉しそうでした。






 
 



ユウタは先生に促されて
私に、なわとびで跳ぶところを見せてくれました。



やっと1回、ポンって縄を飛び越えただけの事ですが

こうやって「跳ぶ事」に、一生懸命頑張ったユウタと
何度も励まし支えて下さった先生に・・・


上手く言えない”ありがとう!”な気持ちでいっぱいになりました。




嬉しかった。



 




 


 


週末。


「お休みの間も練習する!」と言っていたユウタ。



チヒロと3人、公園で練習してみました!





チヒロは2重跳びを1、2回出来る位なので
ユウタに教えてあげる!・・・と張り切っていました。



IMG_0674.jpg



「こうやって跳ぶんだよ!」


「もっと自然に跳んでごらん!」


「跳ぶのが遅いんじゃないのかな?」



       チヒロも一生懸命でしたが・・・・・・・・・・・・




IMG_0666.jpg



     「そんなの・・・・・できないよぉ~。・゜゜・(>_<)・゜゜・。 」



じゃ、ママも跳んでみるから!

さぁ~跳べるかなぁ~?


見ててね!!!
行くよ!!!



ドスンドスン★って感じにしか跳べない自分の体の重さに驚きでした_| ̄|○



そんなママの姿にチヒロが爆笑でしたが

悲しい事にユウタは
ちっとも見てくれませんでした・・・(;∇;)



IMG_0676.jpg


         「おなか、すいたぁぁぁぁぁぁ~・・・・・(泣)。」



「こりゃダメだ(笑)」と、チヒロもトホホ・・・。



お昼のチャイムもそろそろ鳴りそうなので
早々に切りあげて帰りました( ̄∀ ̄;)







さぁ、ママは まだあきらめないよ♪


今度はお腹が空いてもいいように
お弁当持って練習しに行こう!


 


 





 



 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ (゚∇^*)   

 


*evergreen***


 


 


 

[ 2006/09/19 22:38 ] 日常 | TB(0) | CM(15)
v-22yumi様
PC修理中だったのですね!
ずっと更新がないので、実はどうしたのかな・・・と心配でした。

>ここに来るたび・・大知も将来ユウタくんのようなお兄ちゃんに成長してほしいと
願います。

何だかうまく言えませんが、泣きそうでした。
こんな事を言ってもらえて、幸せだな~って。
でも、私はyumiさんみたいに「ぬく~い人」になりたいな♪って思ってます。
母としても、同姓からしてもね。

ダイちゃんの行きたくない病!
うちなんて、姉弟合わせたら200回位ありますよ(笑)
行っちゃえば平気なのにね♪
[ 2006/09/27 22:14 ] [ 編集 ]
v-22むつき様
むつきさんのコメントで
「あ!」っと気が付いた私です。

そうだ~6歳になるんだ。

楽しい思い出となるようなお誕生日を過ごしたいです。
また、不二家に行くんだろうな(笑)

ありがとう~♪
嬉しかったです。
[ 2006/09/27 22:05 ] [ 編集 ]
v-22さっちゃんパパ様
コメントのお返事が遅くなってしまって
ゴメンナサイ。・゜゜・(>_<)・゜゜・。

そして、いつもありがとうございます。

>久しぶりに縄跳びや鉄棒をすると、現在の自分の体力を思い知らされるでしょっ?
私も十数年前に、鉄棒にぶら下がってから筋トレを始めたんです。

さっちゃんパパさん、すごいですね!
私も自分がここまで重いという事に愕然でした!
私は運動不足過ぎです。
普段、ほとんどが車なので”これは問題だ~”と思ってしまいました。
お友達に借りている自転車マシーンを漕ぐ事3分・・・・・・ゼイゼイ(恥)
どうしょうもない母です( ̄∀ ̄;)

ユウタの頑張りに負けないように
私も頑張らなきゃ!・・・です。
[ 2006/09/27 21:59 ] [ 編集 ]
v-22てる先生様
あれから1度も園へは行けていませんが
ユウタはものすごく元気♪です!
ただ、点鼻のお薬(オシッコ止め)が全然効かず
ひたすら脱水でした(;_;)
その他は何ともなく、本人も「つまらな~い!」と言っていました。

今日、午後から調子が良かったので
夕方お散歩がてら園へ遊びに行きました。
柿の実から園へのコース、以前は先生におんぶしていただきましたが
その程度だともう、全く問題なく歩けていました♪
今日はそれが嬉しかったです。

明日はきっと、園へ行けると思います(*^ー^*)
[ 2006/09/27 21:52 ] [ 編集 ]
v-22むつき様
お返事、遅くなりました!
ごめんなさい★

いつも、応援してくれてアリガトウ♪
あれからユウタも頑張って、連続3回跳べるようになったみたいです。
男同士で練習だ!と張り切って、パパと頑張っていました。
「あきらめない!」という気持ちを持って頑張ったと
ユウタも鼻高々で帰ってきましたよ(笑)

私も何かを教えられたような気持ちでいます。
[ 2006/09/27 21:46 ] [ 編集 ]
v-22まろ様
>皆も病気の事は知っている。
でも、容赦ない。

うう~~~・・・。
そんな現実が、私の中でも想像が付くので
ものすご~く怖いです。
体も大きいし、覚える力も回復出来ていないし
様々な不安は正直あります。

あ~本当にドキドキする(;_;)

心の強い男であって欲しい。
誰よりも優しい男であって欲しい。
それを支えてあげられる親でありたいです。
[ 2006/09/27 21:43 ] [ 編集 ]
v-22嵐 様
お返事、遅くなってしまいました。
ごめんなさい!

あれからユウタも頑張って
なんと3回連続で跳べるようになりました。
パパとの練習で、頑張っていたようです。

やっぱり、こういうのってパパの役目なのかな~(*^ー^*)
「なにくそ!!!」な気持ちは大切ですね♪
[ 2006/09/27 21:37 ] [ 編集 ]
パソコンが壊れて修理に出してました。
お久しぶりです^^v
ななえママもお変わりないですか??
ユウタくん縄跳びに挑戦中なんですね~~凄い~カッコイイ。
お兄ちゃんだぁ~~v-91
出来なくても一歩一歩必ず前進してるはず・・頑張れ~ユウタくんv-218
ここに来るたび・・大知も将来ユウタくんのようなお兄ちゃんに成長してほしいと
願います。 大知は第何回目か??の幼稚園行きたくない病ですトホホ
[ 2006/09/26 23:09 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/09/24 23:34 ] [ 編集 ]
ユウタくんの誕生日まであと一ヶ月ですね♪
私はまだ当分先ですけど(*´艸`)  

またひとつ、うれしいが増える日もそう遠くないんですね。
[ 2006/09/24 16:19 ] [ 編集 ]
てる先生の愛情いっぱいのコメントが嬉しいですね。
ユウタ君、一生懸命頑張ってますね。
今度は二回連続飛べるといいですね。

久しぶりに縄跳びや鉄棒をすると、現在の自分の体力を思い知らされるでしょっ?
私も十数年前に、鉄棒にぶら下がってから筋トレを始めたんです。
仕事も子育ても、まずは体力ですからね。お互いに頑張りましょうね。
[ 2006/09/21 06:11 ] [ 編集 ]
滑り台に寝転ぶユウタ君の姿・・・ちょっぴり笑えました(^^)
でも、お家でやる気になった・・・それがユウタ君の一番の成長ではないですか?
体が重いことは朝のリズムで彼を補助しているときに感じています。
一番判っているのは本人ですよね。でも、って押し車も往復できるようになったし
側転だって足が上がるし、すごいよね!!(拍手・拍手)
今日はおうちのテラスからの元気な声が聞けてよかったです。
脱水になってしまった=縄跳びの練習かしら・・・とちょっと気になっていますが。
無理のないように・・ユウタ君のペースで・・・。
目標はあくまでも小学校一年生になるまでにです。(目の前の大きな行事ではなく・・・と思ってます。)
明日は元気な声が保育園で聞けるのを楽しみにしています。待ってます!!
[ 2006/09/20 21:49 ] [ 編集 ]
脱水のほう、大丈夫でした(>∀<) でも、水分過剰になっているから水分の制限が出てしまったというのが現状ですΣ( ̄□ ̄;) ご心配をおかけしましたぁ!!

縄跳びかぁ・・・。実は私、二重跳びも逆上がりもできないまま中学生になった子です。今時けっこう多いらしいんだけど・・・。そんな中、中学卒業と同時に久しぶりにやってみたらできた!! うっそぉ(★-∀-) 跳べなかったのにと妹も母もびっくり(笑) 後ろのあやとびと交差とびはできたのになぜかできなかった二重跳び・・・・・・。
今では10回まではいかないけど・・・という程度まで続けられるようになりました!

ユウタくん、またひとつ成長しましたね♪ 諦めないで頑張るということ。
でも、本当は今までも諦めないでずっと頑張ってたんだよね。だって、病気に対してはずっと諦めずに頑張ってきたんだもん。
だからユウタくんなら大丈夫! 頑張ればちゃんと成果は出るんだから!!
頑張って♪
[ 2006/09/20 19:43 ] [ 編集 ]
小学校の現実は甘くはない。
横浜市の体育大会で市内全校クラス対抗大縄跳びの練習の毎日。
体重の増加で、マラソン、跳び箱、縄跳びが苦手の本人にとって、クラス対抗の大縄跳びのプレッシャーは重くのしかかっています。
毎日皆からのブーイングに、足が痛いと訴えて練習を休む事を連絡帳に書いてくれと言います。
皆も病気の事は知っている。
でも、容赦ない。
[ 2006/09/20 08:17 ] [ 編集 ]
無理をさせるのはいけないけど甘やかすのはもっといけないよな

頑張れば出来る
投げ出しちゃダメ、頑張る気持をもて

厳しいようだけどそれも必要だよね

言ってる私も頑張らなくっちゃ(*^_^*)
[ 2006/09/19 23:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。