スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

青いカーネーション。 

青いクローバー 
   保育園のお友達のママから

   *青いカーネーション*が存在するという話を聞きました。

 

       「青いバラ」の記事を読んでくれて、
       私へくれたコメントに、書かれてありました。

       

  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***  ***

      

青い花

  

       うちはカーネーション農家です。
       青いバラ、じゃないですが
       サントリーから青いカーネーションがでました。
       (紫では?と思う色ですが)
        
       
       カーネーションも青は不可能といわれていました。

       でもできるんです。

       

       不可能を可能に変えてきたのは人間です。
       限界なんて、自分が決めるものです。

       近所に住む○大の先生も自宅で青い?バラを
       一生懸命研究、実験しています。

       私は先生の未来を信じています。

       

       ユウタくんの未来も信じています。

 

青いクローバー ライン

 


 

あきらめないで、頑張っている事や
頑張っている人・・・・

それがとても多い、という事を聞くと
それだけでも勇気がわいてくる。

 

ユウタの未来を信じて進む私達の
今、目の前に現れた坂道でさえも
軽く登って行けそうな・・・。

 


 

今日、関東に春1番が吹きました

あまりの風の強さに、臆病なユウタは
部屋の中なのに、私の後ろに
ずっとくっついて歩いていました

「も~、邪魔だよ

なんて言いながら本当は
そろそろ入院するユウタに
ずっと、くっついていたいのは私の方だったりします。

 

 

今日は朝から1度も「頭の痛み」を訴えなかったユウタです。

いつもなら、苦しがる朝も夕方も元気いっぱい。
こんな毎日がずっと続く日も近いんだよね。

 

明日は退院後、初めての通院の日。

入院の日が伝えられる予定です。

手術に備えて、きっと早めの入院になると
先生から聞いています。

 

1日に何度も深呼吸して
これでも頑張って、不安と闘っている私です☆

 

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/06 23:57 ] ママの心 | TB(0) | CM(8)
+あい様
>ななえママは 一人ポッチじゃありません 大阪のななえオバサンが背中を押してますからね。
嬉しかったです。
本当に、いつも気に掛けて下さって。ありがとうございます
みろろさん、Loveさん、そしてあいさんが3人一体となって
私達を応援してくれているようで、心強いです。
ありがとうございます
[ 2006/03/08 01:06 ] [ 編集 ]
スズランラン様
>不可能を可能にすることは出来るのですよね。
限界を勝手に作っているのも人間なら、不可能を可能にするのも人間ですよね。
そんな風に考えることなく30年以上も生きてきた私です。
無理なものは無理!そうやって、あきらめるのが得意でした。
なので、ユウタの病気を知った時は落ち込み、もうダメかも知れない・・・
そんな事ばかりを思っていました。
不可能なんてないって事を私にも証明させたい思いでいっぱいです。
確かに入院や手術が近づき、不安も募りますが、でも、スズランランさんの言うように「また新たな一歩。未来に続く一歩」と、いう事でもあるんですよね。素敵なコメントをありがとうございました
[ 2006/03/08 01:01 ] [ 編集 ]
みろろ様
今日は受診の待ち時間に、みろろさんの尾崎豊と
ユウタの小沢健二を思い出しました。きゅ~に
頭痛の改善の調整もしていただいたので
手術まで、何とか穏やかに過ごせると思っています。
応援をありがとうございます。
>みろろも応援しています。だいじょうぶ!!
嬉しくて、そして心強いです!
[ 2006/03/08 00:55 ] [ 編集 ]
sola様
青いカーネーション、すごいでしょ?
・・・って、まるで知っていたかのように言ってしまったけど。
保育園のママ達の優しさがとっても胸に響いて
「この保育園の、この子供達と、そのママ達に出会えてよかった」って
心から思っています。
ユウタに限らず、みんなもくじけそうになった時に
青いバラを心に咲かせられるように・・・。
そんな風に思います
いつも、ありがとうね
[ 2006/03/08 00:51 ] [ 編集 ]
もうオウチに戻っていらっしゃるでしょうね♪
いつも ユウタ君と そのご家族を応援している事を 思い出してくださいね。
ななえママは 一人ポッチじゃありません 大阪のななえオバサンが背中を押してますからね。
[ 2006/03/07 23:01 ] [ 編集 ]
不可能を可能にすることは出来るのですよね。
限界を勝手に作っているのも人間なら、不可能を可能にするのも人間ですよね。
なんだか、この方の言葉を読んでいると、すごく勇気が湧いてきます。
そして、こんな素敵な言葉をななえママさんのブログで知る事ができて、本当にうれしいです。
人と人とのつながりの素晴らしさ、人の事を思いやる気持ち、それに感謝する気持ち・・・本当に素敵な気持ちになります。
ユウタくんと今日は病院へ行っていらっしゃるのでしょうか。
入院の日が決まるとのこと。
不安なお気持ちもあり、耐えていらっしゃるのですね。
でも、また新たな一歩。未来に続く一歩ですよね。青いバラやカーネーションのように。
[ 2006/03/07 20:16 ] [ 編集 ]
おはようございます~、ななえママさま~♪
コメントありがとうございます。
ななえママさまの前向きさ、みろろ励みにしています。。。
今日は受診日なのですね、お気をつけてお出かけくださいねっ。
週末は楽しまれたご様子、良かった。。。
可愛いお写真をみろろも楽しませていただきましたよ~。
みろろも応援しています。だいじょうぶ!!
青いカーネーションにも願いを込めましょう♪
[ 2006/03/07 08:21 ] [ 編集 ]
ななえさん こんばんはっ。
青いカーネーション!すごいね~初めて知った!!
>限界なんて、自分が決めるものです。
ほんとそうだよね。
限界だと思ってしまえば そこまでなんだよね。
青いカーネーションが実在するんだって事を知って、なんだか嬉しくて心強くなった
今日は春一番!が吹いたけど、暖かい1日だったね。
でも明日はまたまた寒いらしぃので風邪などひかないよぅに...。
もうすぐあるという手術。
きっと元気になってユウタくんは帰ってくると 私は信じてるよ
[ 2006/03/07 01:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。