スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

優しさに包まれた時。 

今日は隣の市にある大きな公園へ行きました。

二人が小さい時からよく来た、大好きな公園です。

 

うめ

 

かわいい梅が
たくさんつぼみを
膨らませていました

 

 

 

天気も良くて、暖かな日曜日だったので
駐車場も園内もかなり「混み混み」でした。

パパがお休みの日曜日は久しぶり。
ユウタの入院も近くなってきたので
家族4人で「思い切り遊ぼう♪」と、
張り切って出掛けました 


中には、ミニ動物園があって
ふれあいコーナーもあります。

うさぎ


動物が大好きなチヒロ。
ウサギも大好き

やっと自分が抱ける番になると
隣にユウタを呼んで
「触ってごらん♪」と
ちょっとビクビクなユウタの
膝の上に乗せていました。

ユウタもすぐに慣れて
「カワイイ~ね」って。




ニワトリ

「ちょっと、ママ見て

パパの声に振り向くと、ユウタが・・・・・

     ニワトリを捕まえてました(笑)

やや、引きつり顔で突っ立ってます。



ユウタはちょっと自信が付いてきたようです





ヤギ
やぎさんに手で餌やりをしました。

二人でやぎさんに
キャベツを食べさせようと頑張っても
全然食べませんでした```

 


 

私は、このコーナーで遊ぶ二人が好き。

大事そうに胸に抱いたウサギに 優しく話し掛ける、チヒロが好き。

元気のないハツカネズミを 心配そうに見つめるユウタが好き。

 



「カワイイね!」  「あったかいネ♪」  「優しくね!」

そんな、優しさに包まれた時間が本当に大好き

チヒロとウサギ

ハツカネズミ


 

 

 

 

 

 

 

**********************************************

 

「アフラックだ~」という子供の声の方をみると、アヒルのコーナー。

小さな女の子がパパとママの手を引いて駆け寄ると
パパもママも、
「本当だ!アフラックだね~♪カワイイね~♪」
と言って仲良く歩いていました。



アヒル
ユウタが・・・・・

和田アキ子の宣伝のやつだね
得意気に言ってました・・・(笑)
だいぶ間違えてますユウタ

 

 

 

公園内を自転車で走ったり、アスレチックに挑戦したり、
ローラー滑り台をみんなで滑ったり・・・・・

親も子供も一緒になって久々に思い切り遊んだように思います。

 


ユウタはコーヒーカップのような
「グルグル回る遊具」に、どうしてもと乗りたがり
渋々、ユックリならいいよ!と約束して乗りましたが
結局2,3周で「頭が痛い」と、リタイヤでした。

 

この遊具が大好きで必ず乗っていたのになぁ。

現実を見た瞬間でした。

 

二人の背中


以前、ユウタの頭を
不思議に思った男の子が
「コレ、何?」と言って
ユウタの傷を触ろうとしました。

とっさにチヒロが
ユウタの頭をかばって
「触らないで」といった事が
ありました。

 

 

いつもユウタの事なんて、
全然気にしていないような素振りのチヒロ。


だけど、本当は。

何度も振り返っては、後ろからチヒロを追いかけて来るユウタを
いつも心配して気にしている。

 


ちょこんと座って、肩を組んだ二人の背中を
私は、しばらく見ていました。


 

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/05 23:55 ] お出掛け | TB(0) | CM(12)
ジュン様
普段、なかなか気付けない「子供達の優しい表情」が
写真に映っているように思った写真です。
>2人の優しさが伝わってきました・・・
そんな風に思っていただいて、本当に嬉しかったです♪
ありがとうございます
[ 2006/03/08 19:42 ] [ 編集 ]
ななえママさん、少し書き込みが遅くなってしまいました。
写真がすごくいいなぁって、眺めてしまいました。
チヒロちゃんとユウタくんの動物達に接している写真すごくいいな。
2人の優しさが伝わってきました
[ 2006/03/08 15:45 ] [ 編集 ]
Love-Jack様
>我慢するお姉ちゃんではなく、たくましいお姉ちゃんに育ってほしいなあ。
色んなことをガマンしているであろうチヒロに、
成長が見たりして嬉しいと思っていた部分もありましたが
本当は、Loveさんの言うように「我慢するお姉ちゃんではなく、たくましいお姉ちゃんに育ってほしいなあ。」と、そんな風に思っていました。
まだまだ甘えん坊のお姉ちゃん。
でもきっと、チヒロは強い子になっています♪なると思います。
私の方が頑張らなくちゃ!・・・です
[ 2006/03/07 00:30 ] [ 編集 ]
スズランラン様
>私はあんまり自然を気にかけない毎日でしたので、ちょっと反省です。
動物も植物もいいものですね。
私も、ずっとそうでした。
最近、季節や風の匂いや毎日の空の色の変化に気持ちが癒されたりするようになったのです。動物に愛情を注ぐ子供達に心を洗われる思いで撮りました。
[ 2006/03/07 00:26 ] [ 編集 ]
ぢろ様
コメント、いつもありがとうございます。
ユウタの事もそうですが、チヒロに目を掛けて下さって
ぢろさんの思いやりの心をとても感じます。
ありがとうございます。
>わしは、精一杯生きています・・てこと。
ユウタンも頑張っていますって事。
あと、二十年後、ユウタンが、わしのよ
うにならないように・・・・
病気と闘って生きるというよりも、みんな何かと葛藤しながら頑張って生きてるんですよね。そんな風に思いました。
[ 2006/03/07 00:22 ] [ 編集 ]
お姉ちゃんですね。
お姉ちゃんらしい優しさです。
我慢するお姉ちゃんではなく、たくましいお姉ちゃんに育ってほしいなあ。
[ 2006/03/06 23:36 ] [ 編集 ]
梅の季節ですよね~
先日+あいさんの所でも拝見しましたが、どの梅もきれいです。
私はあんまり自然を気にかけない毎日でしたので、ちょっと反省です。
動物も植物もいいものですね。
それと戯れているお子様たちの様子も本当に見ているだけで癒されます。
いい写真ばっかりですね。
うしろ姿のお子様たちの写真、本当に幸せを感じます。
喧嘩ばっかりしていると思っていたけど、姉妹って本当に良いなって感じる一瞬ってありますが、本当にいいな~って思うショットです。
[ 2006/03/06 23:17 ] [ 編集 ]
今日は、ユウタンより、チヒロちゃんに目が行ってしまいました。
昨日飲み会が合って、イラン兄貴をはなししっとたのやけど(イラン兄貴は、わし)、
病気に関係ない人間にとっては、普通に過ごしてる人にとっては、なんの、言い訳もできないってこと。
いくらはげてても、ただのだらしの無いことって。
何が言いたいこと・・・
わしは、精一杯生きています・・てこと。
ユウタンも頑張っていますって事。
あと、二十年後、ユウタンが、わしのよ
うにならないように・・・・
[ 2006/03/06 21:00 ] [ 編集 ]
+あい様
今日も平和な1日でありました
うちの子たちは普段、よ~くケンカしてますが、いざとなると二人は
とても仲良しです。そんな二人を見てると嬉しくなりますね♪
大きくなっても、助け合っていけるようなキョウダイでいて欲しいな♪
関東地方は、今日春1番が吹きました。
風が本当に強かった~~~
>ところで アフラック→和田アキコさんじゃないぞ 矢田アキコじゃなかったっけ →そうです、そうですユウタが面白い事を平然とした顔で言っていたので載せました 可笑しかったです
[ 2006/03/06 20:41 ] [ 編集 ]
SATO様
チヒロって本当に動物や生き物が大好きで、ペットショップを見つけると
1時間位は飽きずにワンチャンを眺めてます
ユウタはそれ程ではないのですが。
そんなチヒロが、好きなんですよ~♪
>こんな素敵な二人がいて、ななえママ幸せもんですよ~
子供からもらえる幸せの多さに最近気が付きました。
そして、ここにいる私がいつも幸せである事にも
そうは言っても、うるさい二人に鬼ババ化してる日常ですけどね
それもまた、幸せだったりします♪
[ 2006/03/06 20:33 ] [ 編集 ]
おはようございます
今日も1日が平和でありますように・・・。
2人が肩を組んでる写真 とっても良いですね 
キョウダイ仲良しさんが すごく感じられて 感激してしまいました。
ところで アフラック→和田アキコさんじゃないぞ 矢田アキコじゃなかったっけ って そんな事どうでも良いんですけど
大阪は ドンヨリ曇り空 もうすぐ雨が落ちて来そうな そんなお天気です。
写真 やっぱり 我が家の野生児「小梅チャン」は 大きな梅に比べて
チッチャイナぁ
[ 2006/03/06 08:34 ] [ 編集 ]
どの写真もすてきです!!動物を抱く二人の様子が
とっても優しそうで…感動しちゃった
>ちょこんと座って、肩を組んだ二人の背中を
私は、しばらく見ていました。
うんうん、すごくいい後姿ですね。
こんな素敵な二人がいて、ななえママ幸せもんですよ~
[ 2006/03/06 07:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。