スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

公園。 

今日はポカポカと暖かい1日でした。

パパが早くに仕事から帰ってきたので
マンションの下にある
小さな公園で遊びました。

 

ユウタは絶対にブランコ
5歳にもなって、未だに自力でこげません。

ひたすら私かパパが押し続けます

 

小2のチヒロは鉄棒

わりと小さい頃から逆上がりが得意で
この公園でも、チヒロは鉄棒が大好きでした。


マンションのすぐ下にある公園なのに
最近はずいぶんとご無沙汰な場所です。





ここの公園の滑り台には
私にとって、とても苦い思い出があります


チヒロとユウタ、二人が公園で遊んでいた時に
ユウタが何と 「滑り台のてっぺんで、逆立ち」をしようとして
上から横にズレ、真っ逆さまに落ちました。

私は仕事から帰宅したばかりで、公園に二人を残し
洗濯をする為、部屋へ戻っていた時の事でした。

パパは先に帰宅していて在宅中。


ベランダで慌しく洗濯物を干していると
ユウタの泣き声が聞こえてきました。

「何か、ユウタが泣いてるみたいだけど・・・」

また、チヒロとケンカでもしているんだろう・・・
そう言ってパパと軽く、ユウタの泣き声を聞き流していました。
いつもの事だよ♪・・・なんて。



しばらくするとチヒロがユウタを背負って帰ってきました

「ユウタが滑り台から落ちちゃったの!」


骨折

 

   

      ユウタの右腕は・・・・・・・・・

全治1ヶ月の骨折となってしまいました。
        
         _| ̄|○
  

 

本当に反省しました。
たくさんの人から叱られました。
ゴメンナサイ、ユウタ。

 

 

 

*****************************



今回、ユウタに脳腫瘍が発覚した時
私はしばらくして「滑り台からの転倒」を思い出しました。

       あの時のせい?


ユウタの病気は先天性腫瘍なので
転倒のせいではありませんでしたが・・・。

 


骨折以外は他におかしな様子もなく
元気に過ごしていたので、その時は特に
脳のCTを撮ったりもしませんでしたが
あの時もし、念の為に!と撮っていたら・・・


ユウタの腫瘍は、
その時に発見されていた事になります。

早くに発見されていたとしても
どうにかなった、という事はありませんが。

 

 

 

今日、久々に、この公園のブランコに乗る
ユウタの背中を押してみました。

これ以上押したら、落ちるんじゃないかと
いつも後ろから見ていて心配だったのに、
今では少し大きな背中になっているユウタ。




以前チヒロが嬉しそうに
逆上がりが出来たよ!と言って
何度も回っていた鉄棒。

今では「小さくて、やり辛い!」と言って
隣にある、今まで背伸びして掴んでいた鉄棒で
パパと逆上がりを練習しているチヒロ。

 

 

 

大きくなったんだなぁって、本当にしみじみと感じました。

 

ポカポカの公園の中で
苦い思い出に落ち込みつつ
何だか、急に大きく感じた子供達に
ほのぼのとした幸せを感じたり・・・

そんな1日でした。

 クリックしてね♪
人気ブログランキングへ 
     
   クリックをお願いします♪ o(*^▽^*)o ポチッ♪   

 

 

*evergreen***

 

 

[ 2006/03/04 23:50 ] 日常 | TB(0) | CM(14)
Love-Jack様
1日、1.2時間時間の睡眠で半年!
すごいですね・・・。
病棟の保育士さんが、そこまで過酷とは知りませんでした。
なのに、いつも子供達にちゃんと向き合ってくれて
闘病の辛さを紛らわせて下さる保育資さんに、頭が下がる思いですよ。
あいさんのコメントも読みました(笑)
体を壊さないようにお仕事、頑張ってください。
そんな中、ありがとうございます
[ 2006/03/07 00:16 ] [ 編集 ]
残念ながらカレンダーも燃やせず、書類も燃えず、です。
カレンダーを燃やしても3月は終わりません、とあいさんに言われ、いや言われなくても気づいてはいたけど・・・ま、仕方ないです。頑張ります。
数年前ですが、1日1~2時間睡眠で半年頑張りました。あれを乗り切ったんだから大丈夫!? と慰めてます。
[ 2006/03/06 23:40 ] [ 編集 ]
すずらんらん様
>子供が喘息やアトピーを発症したときには、私がいけない、こんな風にすれば病気にならなかったとか、色々考えました。
分ります、本当にその思いの繰り返しです。今はユウタの病気については理解できたので自分を責めることも減ってきましたが。
防げる事故や怪我については親の責任で守ってあげなくては・・・痛い勉強となりました
大きくなった子供達。しみじみとする事の多くなった私の日常です。
>それを聞いて、私はとっても暖かな気持ちになる事が出来ました。
この様なコメントを頂いて、嬉しいです
ありがとうございました。
[ 2006/03/06 20:17 ] [ 編集 ]
そんなことがあったのですね。
私も子供が怪我をした時には、責任を感じたり、こうしていればそうならなかったとか考えたりもしました。
子供が喘息やアトピーを発症したときには、私がいけない、こんな風にすれば病気にならなかったとか、色々考えました。
ななえママさんがフッと滑り台から落ちたときのことを、後になってこうしていればと思った気持ちが、本当に良くわかるような気がしました。
今は、そういう風には考えないで、そうなったんだから、これ以上苦しくならないように精一杯の事をしようと思えるようになりましたが・・・
でも、チヒロちゃんもユウタくんもこんなに大きく成長したのです。
その事をシミジミと感じることが出来たななえママさん、素晴らしいと思います。
それを聞いて、私はとっても暖かな気持ちになる事が出来ました。
[ 2006/03/06 01:40 ] [ 編集 ]
みろろ様
>ユウタくん、骨折するほどのたくましさなんだ!!
・・・と、言うより滑り台頂上で逆立ちしようとする事に拍手です
いやいや、拍手してる場合じゃないですね。
>お姉ちゃんもすごいですよね、おんぶしてくれたんでしょ!
きょうだいっていいですね、しみじみ。。。♪
そーですね~♪今回、ユウタの病気の中でチヒロの優しいところ、何度も見る事が出来ました♪大きくなっても助け合えるきょうだいでいて欲しいです
[ 2006/03/05 22:09 ] [ 編集 ]
Love-Jack様
3月のカレンダー、燃やしてしまってませんか?
コメントをアリガトウゴザイマス
>親だって十分わかってるんだから、他人がとやかく言うことないのにねぇ・・・って、違うところにヒットしてしまった・・・。
Loveさん、目の付け所が違いますね~♪
でも、やっぱり3歳を近くの公園とはいえ、6歳のお姉ちゃんに任せてしまった私の責任ですね(-_-;) 叱られた方が救われました
目の前の書類は消えたでしょうか?
お忙しい中ありがとうです!
[ 2006/03/05 22:03 ] [ 編集 ]
SATO様
確かに成長過程の中で多少の怪我や病気は付き物ですよね
・・・が、この時ユウタは3歳でしたので、やはり親の責任~ですね(涙)
滑り台の頂上で逆立ちにチャレンジしたユウタ
今ではやっと笑い話です。
>こういう出来事で、人に乱暴しないこととか気をつけるように注意する
こととかいろんなことを学ぶのかな
やっぱり、危険度の感知は学習しました!と、言うより臆病になったかな
[ 2006/03/05 21:54 ] [ 編集 ]
yumi様
「男の勲章」、そう言われて過去の重い心が軽くなりました
でも、3歳だったので私の責任です。骨折で済んで良かったです
>私、子供の頃に学校で包帯してる子みて
カッコイイ・・・私もしてみたい??って思ってたのを
思い出しました。(おバカでしょう)笑
分ります(笑)・・・私も思ってました。みんなに助けてもらえたり
特別に優しくされたりしているからかな?子供って単純です(*´艸`)
>チョコレートケーキ美味しそう。。。
アリガトウゴザイマス~☆見た目よりはおいしかったんですよ(笑)
[ 2006/03/05 21:44 ] [ 編集 ]
sola様
ユウタも前回りを得意気に見せてくれていたんだけど
この間のひなまつりで鉄棒やったら、お腹の傷が痛くて出来なくて
すごい悔しがってた。そんな素振りを見せないように、コッソリと悔しがっているのが私には分るから、可哀想だったんだけどユウタはそんな挫折をこれから何度か味わうわけだから、乗り越えていかなくちゃいけない時なんだよね。
>その瞬間瞬間みたいなのを見逃している自分が悔やまれるよ...
そーだよね~思う思う
子供ばっかり大きくなっていく中で、私って母としての成長が
ユックリ過ぎてね~・・・追い越されそうだよ(笑)
今しか出来ない事がたくさんあるような気がして、焦っちゃう私です。
[ 2006/03/05 21:36 ] [ 編集 ]
こんにちはっ、ななえママさま~♪
ユウタくん、骨折するほどのたくましさなんだ!!と元気っぷりを褒めてあげたいですよ~。
みろろは木登りは得意だったけど、滑り台や遊具の上は恐かったな~と懐かしく思い出しました。。。
男の子はケガがつきものですよね。ドンマイドンマイです!!
ななえママさま、優しいお母さんなのだわ~と、うっとり。
お姉ちゃんもすごいですよね、おんぶしてくれたんでしょ!
きょうだいっていいですね、しみじみ。。。♪
[ 2006/03/05 16:20 ] [ 編集 ]
そうやって学習するんですよ。
ま、事前にしっかり言葉ですり込んでおけばよかったのだと言われればそれまでですが。
親だって十分わかってるんだから、他人がとやかく言うことないのにねぇ・・・って、違うところにヒットしてしまった・・・。
[ 2006/03/05 15:26 ] [ 編集 ]
子どもの成長の過程で、こんな怪我とかもあるんだろうなぁ
突然こういうことって起こるのでしょうね。
でもyumiさんが仰っているように、子供にケガは付き物ですよね。
元気な証拠です~
こういう出来事で、人に乱暴しないこととか気をつけるように注意する
こととかいろんなことを学ぶのかな
[ 2006/03/05 14:30 ] [ 編集 ]
おぉ~~男の勲章ですなぁ。
子供にケガは付き物です。
でも何か似合うぞ~~包帯。
私、子供の頃に学校で包帯してる子みて
カッコイイ・・・私もしてみたい??って思ってたのを
思い出しました。(おバカでしょう)笑
ケガしても治りが早いのも子供の特徴ですね。
↓チョコレートケーキ美味しそう。。。
それも手作りですか・・・うっひょひょい~~!! 尊敬です。
家族で祝う・・最高のお雛様でしたね
[ 2006/03/05 09:57 ] [ 編集 ]
ユウタくんの包帯姿、痛々しいね...
滑り台から落ちちゃったとは聞いていたけど
まさか逆立ちしようとしてたとはビックリしちゃったよー。
子供ってほんと知らないうちに色んなことが出来るようになってたりして驚くよね。鉄棒だって、飛び上がるのさえ怖がってたのに夏祭りで前周りとかしてて驚いた...。(まだ逆上がりはできないんだちぃちゃんに教えてもらいたいっ!)大きくなったんだなぁって、普段は気付かないというか改めて思ったりしないんだよね。その瞬間瞬間みたいなのを見逃している自分が悔やまれるよ...
なんとかして子供と一緒に過ごす時間、作ろうって思ったよ。
この瞬間は一度しかないんだもんね...。
[ 2006/03/05 02:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。