スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ある日のお散歩。 

10月 中旬。



何でもない、ある日。

ソラをつれて
家族みんなで近所へお散歩。


IMG_0609b.jpg


ここらへんは ホントにのんびりしている。

農作業のおじさんも
お散歩中のおばちゃんも

みんな特別に
優しい時間の中を過ごしているかのように。


私の中で回っている”時”とは何かが違って見える。

何かが迫ってくるような焦りの中を
駆け足で過ぎていく私の毎日を振り返っていた。



IMG_0607b.jpg


稲刈りの済んだ田んぼにある、通称「ブタのおうち」

「3匹のこぶた」に出てくるワラの家に似ているから
チヒロだかユウタにそう教えると、まんまと信じ込んで(笑


毎年ユウタは田んぼへ走り
中を覗いては「今、居ないみたいだよ!」と教えてくれた。

「たぶん、おおかみが来ちゃったんだよ。」

私がそう言うと、すっかり納得しつつ怯えていた。


IMG_0661b.jpg


私は普段、ほとんど歩かない。
どこへ行くにも、いつだって車で出掛ける。


今日は道路の片隅にある、小さな感動をたくさん見つけた。

今まで結構、損していたんだろうな。



IMG_0657b.jpg



私は写真が好きで
見るのも、撮るのも好きで

だけど、宝の持ち腐れと自他共に認めるほど腕はない。


それに私は、みんなが絶賛するような素晴らしい写真の”良さ”が
はっきり言ってよく分からない。

自分の撮った写真も、ピンボケでどうしようもないボツの中に
自分だけが思う、最高の1枚があったりする。


きれいだな~って思える写真はたくさんあるけど
モデルさんの美しい笑顔よりも
ぐっしゃぐしゃの泣き顔の方が好きだったりする。


IMG_0684b.jpg


私が幼い頃、学校の帰り道に友達と
1時間も2時間も立ち止まって採り続けた「じゅず玉の実」

その実の正式名は分からないけど
チヒロもユウタも同じく魅力を感じたようだった。

パパも一緒になって、30分以上は採っていた(笑


IMG_0668b.jpg


足が痛くて立つのを嫌がっていたユウタは
ソラの面倒を見る係りに。


「パパ、ユウタの分もたくさん採ってね!」

「パパ、どれだけ採れた?」

「ねぇ、ちゃんといっぱい採ってよ?」


パパは誰より夢中になっていたから
返事も、かなりいい加減で。


IMG_0688b.jpg


いつの間にか、ユウタも
立ち上がって「じゅず」を採り始めていた。


少し足をかばって立っていたけど
「痛い!」と泣き言も言わずに夢中になっていた。



そうそう、そうやって何でも自分でやらなきゃね。





     いつまでも誰かが助けてくれるわけじゃないんだから。

     幸せは誰かが運んできてくれるわけじゃないんだから。

     
     自分で掴むんだよ!





IMG_0629b.jpg





何でもない、ある日。


平凡そうで特別な、ある日のお散歩。









多くの方に読んで頂くために、人気ブログランキング参加中です。
  1日1回だけ、上の(Blog Ranking)バナーをクリックして下さい。

    ユウタの病気を広く正しくみんなへ伝えたい。
    誤解も偏見も無く、子供達が生きていきやすい未来を想って・・・。
 
 


みなさん、いつもクリックありがとうございます。
短期間であっという間に最高 3位へ行きました(;∇;)

みなさんの温かいお気持ちに、とっても感激しています。
私の知らない所で、ポチっと押して下さっている皆さんも、ありがとう。

bana-.png


[ 2008/10/17 23:59 ] 日常 | TB(0) | CM(14)
v-22「元」担任は、ちー様ファンクラブ会員番号2番

ハンドルネームが、どんどん長くなってきましたね(*^_^*)
チヒロに伝えれば、きっと反抗期なので「ふ~ん」って言うと思いますけど
きっと部屋で1人、ガッツポーズして喜ぶと思います(笑

先生、先日はお忙しいところ、ありがとうございました。
ビックリ仰天サプライズでした。
以前お話されていた文集かな?なんて思っていたんです(^_^;)

本当にありがとうございました!
[ 2008/10/22 23:33 ] [ 編集 ]
本来であれば、誕生日にサプライズで登場する予定でしたが、ちょっと早いクリスマスになってしまいました。
ユウタさん、お誕生日おめでとう!
とってもかっこいいよ!
この場をお借りして・・・。
平成町のFさん、ありがとうございました。
[ 2008/10/22 04:05 ] [ 編集 ]
v-22姫りんご様

コメントありがとうございます。

そうそう、文化祭の時にカメラ持って行きました。
でも、あの日私はレンズを間違えてしまって(;∇;)
望遠ではなかったので、ガッカリな写真ばかりです。
ものすごく後悔しています(;_;)

写真、好きだと仰ってくださって、ありがとうございます。
とっても嬉しかったです。
[ 2008/10/22 01:59 ] [ 編集 ]
v-22ち~まま様

やっぱり、予感は的中でした(*´艸`)
ち~ままさんだと、すぐに分かりましたよ。
いつもコメントありがとう~。

>何でも無い事でも幸せを感じられる。
>人より沢山泣いた分、人より沢山幸せを感じられる。

それは確かに感じますね~。
どうでもいいような事にも、いちいち感動します。
ちっさな事にも感謝できる気持ちも・・・。

気づかなかった幸せって、本当はいつもそばにたくさんあるんだな~って思います。

大きな壁も、どん底の暗闇も確かにあるんだけどね。

だから、小さいポチポチの幸せをいっぱい集めて
山盛りにしたいと思っています(*^ー^*)

ありがとう~。

[ 2008/10/22 01:55 ] [ 編集 ]
v-22ぢろ様

>ゆうたたてるようになってんやー。
>いたみとのたたかい、なんかな?

そう、立てるようになっています(*^ー^*)
まだ、途中の経過しか記事を書いていないので分かりづらいですよね。
夏休みに入るくらいに、立ってもいい事になったんです。
それから毎日家で筋トレしながらリハビリにも通って歩けるようになってきました。
まだ、完璧には車椅子を手放せない状態ですが。

>わし、ままのしゃしんすきやに。
>わし、あまりふうけいをとらないし、みないけど、
>七ままが撮る写真ふうけいは、はっとすることある。

ありがとう~ぢろさん。
嬉しいな。

上手ではないけど、そんなふうに
「ハッとする」って言われるような写真を撮れるようになりたいと思っていたので
心底嬉しい私です。

>ちいちゃんふぁんとして。
>さらにきれいな目になってきましたね。
>ゆうたとすこやかに、そだってくれるように。
>ついでに、きれいになぁ。

ぢろさん、チヒロは反抗期真っ只中です。
ホントにホントに反抗的で、バトルが絶えない毎日です。
でもね、本当の部分は優しい子だと思っています。
いざとなると、本当にいい子です。
でも、普段はかなり生意気で困っています。
(昔の自分、そのままですが)

ぢろさん、ありがとう~。
[ 2008/10/22 01:50 ] [ 編集 ]
v-22hina様

コメント、ありがとう。
そして、退院おめでとう~(*^ー^*)

まだ家に帰って間もないから、不安な事も多いでしょう。
hinaさんもホッとした途端に疲れが表れたりするから気をつけてね。

だけど、hinaさんのブログを見ていると、やっぱり家族みんなが一緒って事は
掛けがえの無い幸せなんだな~って改めて感じます。

忙しい時期に、コメントをありがとう~。

[ 2008/10/22 01:40 ] [ 編集 ]
文化祭の時に肩に一眼レフを下げたななえママさんをお見かけしました。かっこいいなーと印象深くてよく覚えていますよ。
私もななえママさんの写真は好きです。こどもの笑顔の先にななえママさんのどんな笑顔があるんだろう。そう思ってしまうんです。

いつも更新楽しみにしてます!
[ 2008/10/21 16:32 ] [ 編集 ]
間違いなく、私でした。

お恥ずかしいv-402

私の文章って、特徴有るのかしら?と、ふと考えたりして・・・。

[ 2008/10/21 13:38 ] [ 編集 ]
>何でもない、ある日。

平凡そうで特別な、ある日のお散歩。

何でも無い事でも幸せを感じられる。
 
人より沢山泣いた分、人より沢山幸せを感じられる。

そう思う。

その幸せ、数珠玉を糸に通す様に、幸せも糸に通してみましょ。
幸せのロングネックレス・・・出来るよ。

きっとね。
[ 2008/10/20 12:46 ] [ 編集 ]
ゆうたたてるようになってんやー。
いたみとのたたかい、なんかな?

大腿部骨とう、あんていしてるといいんやけど。。

わし、ままのしゃしんすきやに。
わし、あまりふうけいをとらないし、みないけど、
七ままが撮る写真ふうけいは、はっとすることある。
それは、ゆうたとちぃちゃんがからむせいかもしれないけど
シャッターおすぶんだけ、中に、はっとするの、あるでしょ。それがしゃしんのいいところねー。
何本のフィルムを無駄にしてきたか・・・・

デジタル、、、、そのてんは、いいなぁ。。。

ちいちゃんふぁんとして。
さらにきれいな目になってきましたね。
ゆうたとすこやかに、そだってくれるように。
ついでに、きれいになぁ。
[ 2008/10/19 04:58 ] [ 編集 ]
とってもすてき! 

幸せいっぱい お花も じゅずだまも いっぱい  家族で 素敵な時間を過ごせたね♪

いいねえ~  家族一緒ってねっ^^

素敵な秋をいっぱい満喫しようね!
[ 2008/10/18 15:36 ] [ 編集 ]
じゅず玉は芯を引き抜くと、糸がとおせるよね。
アイロンビーズが好きならいいかも。
[ 2008/10/18 11:24 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/18 08:11 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/10/18 02:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。