FC2ブログ

コーヒー。 

 
ユウタCoffee ユウタは毎朝、私にコーヒーを淹れてくれます。


6時にセットした携帯アラームが鳴る前に
隣のリビングから私のお布団の中まで

ふんわりと漂ってくるコーヒーの香りで目が覚めます。



Coffee makerこっそり覗いてみると・・・ 

          
         「おいしくなあれ、おいしくなあれ」



ユウタはそう 繰り返し唱えながら
ポタンポタンと落ちていくコーヒーのしずくを眺めています。


隣のお布団からチヒロも

「ユウタ、かわいいね。きっと、こころ、込めてるんだね♪」って。




慌しくて、つい子供たちを急かし
バタバタと落ち着き無く、イライラとしがちな朝の時間。

ユウタのコーヒーが魔法をかけてくれたように
部屋中、家中を幸せいっぱいに満たしてくれます。










以前の私はコーヒーが苦手でした。

甘い「コーヒー牛乳」なら飲めるんだけど
ブラックなんて、とんでもない!って感じでした。



ユウタに脳腫瘍が発覚した当初
私は ほとんど何も食べられない状態がしばらく続きました。

1ヶ月の間に15キロ体重が落ち
自分でも、どうにもならなくなっていました。


「ちゃんとしなきゃ!私がしっかりしなきゃ!」

そう思って強引に食べても、全て戻してしまっていました。




そんな時にパパが「無理をしなくても、いいんだよ」って
温かいコーヒーを淹れてくれました。


インスタントの安いコーヒー。

だけどその時、それが とってもおいしくて。


心に染み入るって、こういう事なのかな。

それから私はコーヒーがとっても好きになりました。




ロッセのコーヒー


自家焙煎 珈琲舎ロッセ ←Click!

こちらの焙煎マスターより、昨年末にXmasプレゼントが届きました。

マンションにある集合ポストから1階フロア全体に
コーヒーの良い香りが漂っていました。


突然のHappyサプライズに家族で大喜び。(゜∀゜)ノ

ずっと欲しかったけど
購入のきっかけを逃し続けていたコーヒーメーカーを
翌日パパが会社帰りに買ってきました。




それからというもの
毎日ユウタが「おいしくなあれ」の呪文を唱えながら

パパと私にコーヒーを淹れてくれるようになりました。




***********************************************************************





すごいね~。



たった一杯のコーヒーが
こんなに幸せを感じさせてくれて

たった一言の「おいしいよ」が
ユウタを飛びきりニコニコにさせてくれるんだからさ。





明日のコーヒーを楽しみに

私はチヒロとユウタに挟まれて眠ります。









多くの方に読んで頂くために、人気ブログランキング参加中です。
  1日1回だけ、上の(Blog Ranking)バナーをクリックして下さい。

    ユウタの病気を広く正しくみんなへ伝えたい。
    誤解も偏見も無く、子供達が生きていきやすい未来を想って・・・。
 
 


みなさん、いつもクリックありがとうございます。
短期間であっという間に最高 3位へ行きました(;∇;)

みなさんの温かいお気持ちに、とっても感激しています。
私の知らない所で、ポチっと押して下さっている皆さんも、ありがとう。

bana-.png

[ 2009/01/23 23:05 ] 日常 | TB(0) | CM(13)
v-22元担任(休日出勤)様

先生、お忙しい中でコメントありがとうございます。
休日出勤ご苦労様です(>_<)
かなり、かなり、かなりハードな様子を感じていますが
先生もお体をお大事になさって下さいね。
ホントに、くれぐれも・・・。

>また遊びに行きますので、ぜひユウタ様の煎れた珈琲をごちそうしてください。

ぜひ!ぜひ!ぜひ来て下さい!!!
おっかあや、皆も誘って、夜通し飲みましょう(笑

我が家のマスターが呪文を唱えながら、おいしいコーヒーをいれてくれます(*^ー^*)
[ 2009/02/02 16:31 ] [ 編集 ]
v-22KS様

KSさん、初めまして。
訪問&コメントをありがとうございます。

>テレビを見て、思わずネット検索してしまいました。
>ユウタ君を見ててなんて優しいのだろうと。

ありがとうございます。
番組をご覧になられて、検索して来て下さったのですね。
このような言い方はおかしいかもしれませんが
興味を持っていただけた事、私たちは本当に嬉しく思っています。

KSさんのように少しでも多くの方が「小児脳腫瘍」に目と耳を傾けてくださる事を願っています。

これからも、お時間ある時に覗きに来て下さいね。
本当に、ありがとうございました。
[ 2009/02/02 16:08 ] [ 編集 ]
v-22ぢろ様

ぢろさん、お久しぶりです。
コメントありがとう(*^ー^*)

>「あっちょんぷりけ」
っていうと、もっとこーひーがおいしくなるんだよ。
やってみてや。

了解です(笑
あっちょんぶりけ、どこかでも聞いた事あるな~。
やっぱり子供の頃かな・・・。

ぢろさん、いつもありがとう。
[ 2009/02/02 15:46 ] [ 編集 ]
おはようございます。
TBSの番組を見ました。
短い時間でしたが、内容が凝縮されていて、これまでのメディア報道では一番良かったです。
最近、生きるということの厳しさを感じています。
また遊びに行きますので、ぜひユウタ様の煎れた珈琲をごちそうしてください。
それではこれから登院します。
良い休日をお過ごしください。
[ 2009/02/01 05:18 ] [ 編集 ]
はじめまして。
テレビを見て、思わずネット検索してしまいました。
ユウタ君を見ててなんて優しいのだろうと。

ユウタ君の優しさ届きました。
ありがとうございました。

[ 2009/01/31 23:03 ] [ 編集 ]
ゆうたへ。

引いたコーヒー豆をドリップにセットしたときに、
ひとさしだいいちのふさかくらいまで
こーひーまめをへこませて
「あっちょんぷりけ」
っていうと、もっとこーひーがおいしくなるんだよ。
やってみてや。



(ほんとは、「かもめしょくどう」で、せりふあってんやけど、わすれてしまいました)
[ 2009/01/31 00:33 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/01/30 21:31 ] [ 編集 ]
v-22ryousuke134様

ryousukeさん、コメントありがとう。

ユウタには生活の中で「呪文」がよく出てくるんですよ。
毎晩打つ、成長ホルモン注射の時も
「痩せますように・・・」とずいぶん長い呪文をいつも唱えています。
足の病気が発覚したときも、「神様、助けてください」と何度もお願いしていました。

それらのお願い事が少しずつ叶ってきている今
ユウタにとって、それらの呪文は気休めでも何でもないのかもしれません。
おいしくなあれの呪文だって、本当に効いているんだな~って私も思っています(*^_^*)

>親である私達が子供の笑顔を見たいのと同じように
きっと子供達も親の笑顔をみたいはずです

そうですね、親のメソメソした顔も落胆の姿も
子供は敏感に感じて受け止めるし、そういう様子を見て悲しそうにします。

ニコニコした笑顔は周りへも伝染していくので
やっぱり、毎日を大切になるべく笑顔で過ごしていきたいです。

ryousukeさん、ありがとう。
[ 2009/01/26 11:51 ] [ 編集 ]
v-22hina様

hinaさん、コメントありがとう(*^ー^*)
hinaさんたちも、お店に行かれたんですね!
私たちも冬休みに突然お邪魔しちゃいました。
入れていただいたコーヒーはもちろん
お店のチーズケーキも、す~っごくおいしかったですよ♪

hinaさんのお家は豆から自宅で挽かれるんですね!
すっご~い!
やっぱり挽きたては違うのかな?
お言葉に甘えて、今度hinaさんちにお邪魔しちゃおう☆

ゆっくり話、したいよね(*^_^*)

hinaさん、いつもありがとう。
[ 2009/01/26 11:41 ] [ 編集 ]
v-22Ez様

Ezさん、コメントありがとうございます。
コーヒー、いつもおいしく頂いています(*^ー^*)

「おいしいよ、ユウタの入れてくれたコーヒー♪」と声掛けると
何ともいえない、嬉しそうな表情をします。
早く大人になって、ユウタもコーヒーを飲んでみたいな~って楽しみにしています。
でも、お酒だけは絶対に飲まないと断言しています(笑
酔っ払いな母を見ているからでしょう(^^;

Ezさんの「おいしく出来ますように」の心の呪文が
毎朝の一杯にも含まれているんだな~って思うと
何だか感動です。ホントにおいしい(*^ー^*)

ありがとうございます。
[ 2009/01/26 11:36 ] [ 編集 ]
心休まる ひとときですね ^^

コーヒーいれてくれる ユウタ君の言葉や行動が
すべて ななえママさんやパパさんに対する気持ちが
凝縮されてるように感じました
朝のコーヒー一杯をいれてくれるだけで
昨日の辛い気持ちを忘れさせ 今日の活力が生まれますね

子供はウソがなく素直だから 薬を飲んで調子が悪いと
ようすでわかる 体の調子が良かったら自然と笑顔になれる
そして その笑顔を見るとホッとする

親である私達が子供の笑顔を見たいのと同じように
きっと子供達も親の笑顔をみたいはずです
[ 2009/01/24 23:26 ] [ 編集 ]
こころが あったかくなる お話ですねっv-22
ゆうたくん ほんと 優しくって いい子v-290
ほほえみ ブレンド ではないけれど EZさんの コーヒーを思う イッパイの優しさと ななえさん家族のイッパイの幸せ ほほえみ もイッパイブレンドされているんだねっi-51

偶然にも わたしも 今日は コーヒーネタv-363
EZさんの お店に行ってきましたv-448

まだまだ お互い 辛い事もイッパイだけど 美味しいコーヒーを飲んで リラックスする時間も大切にしたいですねv-345
ななえさん うちにコーヒー飲みにおいでv-353
[ 2009/01/24 16:18 ] [ 編集 ]
ありがとう!
人に為に何かするって、本当に優しくって素敵な気持ちになれるよね。
ユウタ君と同じで、じつは自分もおいしく出来ますようにって(心で)唱えながら焙煎しているんだよ。(うはは)
http://www.coffee-rosse.com/CoffeeBreak/CoffeeRoasting02.html
[ 2009/01/24 03:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別