FC2ブログ

パパが買ってきてくれたバナナ。 


なんか…最近ダメ。
おばあちゃんが死んじゃってから、気持ちも揺れ揺れで、イライラしたり急に泣いたり笑ったり怒ったり、今まで何てことなかった事に感情的になってしまったり。

今日はパパが、仕事前の午前中に買い物に行ってきてくれて、バナナを買ってきた。

『ユウタにじゃないよ、これはママに。この前テレビで”鬱にはバナナがいい”って言ってたから…』

それなのに私は、バナナを買ってきたパパに対して、ものすごく頭にきていた。

今朝気づいたのだけど、ユウタが冷凍してあるバナナを、実はこっそり食べていた事に私は猛烈に腹が立っていて、朝っぱらからユウタを強く叱りつけてしまった。

その話を朝パパにしたばかりだったので『それなのに、なんでバナナ買ってきたの?』とブチ切れてしまった。


『こんなに、こんなに、私はユウタの為にやってきているのに。』
『ユウタの為に私は頑張っているのに。』


それが先にくるあたり、私はユウタに寄り添ってなんかいない、と思った。

寄り添うとか支えるって、そういう事じゃないよね。

『自分が』が先にくるあたり、ただの押し付けになっているんだなと反省するも、やっぱり隠れて何かを食べているユウタを見つけると、通行人がびっくりして足を止めるくらいユウタを怒鳴ってしまう。

逆効果だよ、と高次脳機能障害の医師に教わってきたのにね。


私の為にバナナを買ってきたのに、私にブチ切れられたパパは何にも言わずに、ただ困った顔をしてた。
逆の立場なら『私はあなたの為にと思ってやった事なんだ!』と、これまた自分の『手柄』を押し付けながら ぶっ叩いたと思う。


パパが会社に行ってから、すごく後悔したし、それから本当に人に寄り添う形を見せてもらえた気がして、この私が珍しく パパに感謝もした。

長い間、不安定な私と病気の息子を支え続けているパパは、『俺は、俺は』を絶対言わない。


ちゃんとしよう。
…とか言いながら、またブチ切れる私なんだけどね。


20422_855724024502914_2313430382106504406_n.jpg




[ 2015/05/26 20:30 ] ママの心 | トラックバック(-) | コメント(-)
書いている人

ななえママ



●冨塚 七枝

神奈川県在住、2児の母。
ツイッターは@Na7e_

Na7e_をフォローしましょう


フェイスブックへ


************************

●メールは右サイドバー1番下の
メールフォームよりどうぞ。

*evergreen***

Family

冨塚 七枝


僕、ユウタです。 ユウタ


2000年10月生まれ。
現在、特別支援学校1年生。
4歳の時に「頭蓋咽頭腫」という
脳腫瘍を発覚。5歳で再発。

7歳の時 骨の病気である
大腿骨頭すべり症を発症。

現在は汎下垂体機能低下症。
尿崩症。
体温調節障害。
視床下部性肥満
高次脳機能障害

もう少し詳しい経過は
以下↓をご覧下さい。

ユウタは4歳の時に
頭痛と嘔吐をくり返した為
念の為にと受けたCT検査にて
「頭蓋咽頭腫」という脳腫瘍が見つかりました。

・頭蓋咽頭腫
(ずがいいんとうしゅ)
craniopharyngioma
(クラニオファリンジオーマ)

頭痛と嘔吐の症状は
水頭症を併発していた為に
起こっていた症状でした。

腫瘍摘出の為に受けた
1度目の開頭手術では
全ての腫瘍を摘出する事は出来ませんでした。

その後すぐに再燃し
その時もまた水頭症を併発していました。

腫瘍により流れにくくなっている髄液を流しやすくする処置としてすぐにシャント手術を受けました。

2度目の開頭手術には福島孝徳先生に執刀して頂き、見える範囲の腫瘍を全摘出できました。

手術の後遺症により
視床下部性の
汎下垂体機能低下症、
尿崩症
高次脳機能障害に。

使用中の薬は
・チラーヂン
・プレドニン
・成長ホルモン
・防風通聖散
・ゴナドトロピン注射
・ミニリンメルトOD錠

視床下部性の肥満の為、高度肥満に陥りました。


7歳の時に下垂体機能低下症の影響からと思われる「大腿骨頭すべり症」という足の病気になりました。(両側)

両足の大腿骨部分にボルトを埋める手術を受け、リハビリの為、肢体不自由児施設に約半年間入院しました。

小学校は3年生までは なんとか普通級で過ごしましたが
4年生になると同時に「病弱児支援級」を学校に設置してもらい、中学校でも病弱級にお世話になり過ごしました。
高校からは支援学校高等部へ。

●不安な気持ちで
   ここに訪れた方へ

ここに書いてある事は
ユウタに起こった症状と
その経過です。
頭蓋咽頭腫のお子さん全てに当てはまるものではありません。

同じ病気であっても、それぞれ症状も経過も違っています。



私、チヒロです。 チヒロ


1997年生まれ。
現在、専門学校1年生。
一見クールな奴に見られがちだけど、実はかなり笑える女子です。ギターで弾き語りをしたりライブをしたり楽しんでいます。


*************************

これまで全ての記事
全タイトルを表示!
ブログ内検索
カテゴリ
月別